スクリーンショット 2017 05 08 8 48 10

サクッとした夫婦論。


奥さんではなく、妻と呼ぶ。

パートナーをなんと呼ぶか、人によって違いが出ますよね。


妻、奥さん、女房、嫁。

夫、旦那、亭主、主人。

あるいはシンプルに「パートナー」。


かくいうぼくは「妻」と呼んでいます。昔は「奥さん」と書いていた気がするんですが、最近はすっかり「妻」派。

なぜかといえば……妻が「奥」にいないからです!

最近はひきこもりっぷり的には、むしろぼくが「奥さん」ですね。

山奥のわが家の部屋の奥にいるので、そりゃあもう、かなりレベルの高い奥さんですよ。


……と、いう冗談が言いたかっただけなんですが、考え方的には「奥さん」というのは古くなっていくんでしょうね。

30年後くらいには、男性側を「奥さん」と呼ぶ文化なんかも芽生えてたりして。「今は旦那が奥さんやってくれてるのよ〜」みたいな。


呼び方というのは一種の「呪い」です。

相手とどんな関係を築きたいのか、それを考慮した上で、どう呼ぶかを決めるといいのでしょうね。


関連記事短時間でサクッと高収入。家に帰って妻の成長をサポート。これが21世紀の「かっこいい夫」のイメージだ。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。