そういえば「Zaif」でビットコインを積立していたんですよ。成績を確認してみました。


ビットコインとXEMを積立投資で買ってみた。

スクリーンショット 2017 04 25 10 47 05

Zaifの積立投資はなかなか面白くて、金額を指定すると毎日ビットコインを買い付けてくれるんです。

メリットや特性については、Zaifの解説をどうぞ。

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。

相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう

ハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスク軽減と、安定した収益を目指すためのものですので、必ずしも万人におすすめするものではありません。

しかしながら「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特におすすめです。

積立投資は相場に縛られないので、忙しいビジネスパーソンにうってつけ。ぼくはもろもろ合わせて、毎月10万円くらい積み立てる計画です。

関連記事【解説】若者世代におすすめの資産形成術「積立投資」について語ろう。


気になる成績はこんな感じです。小さい数字は丸めてます。

[最終更新日:2017年10月18日]

  • 2017年3月:元本10,000円, 評価額 50,203円
  • 2017年4月:元本10,000円, 評価額 42,912円
  • 2017年5月:元本10,000円, 評価額 24,836円
  • 2017年6月:元本100,000円, 評価額 166,163円
  • 2017年7月:まさかの残高不足で積立失敗
  • 2017年8月:元本300,000円, 評価額 240,443円
  • 2017年9月:元本150,000円, 評価額 145,346円
  • 2017年10月:元本77,419円, 評価額 80,321円
  • 含み益:92,805円

なお「現時点の時価評価額」なので、このあとマイナスになる可能性も大きいです。ビットコインが暴落したら、当然ながら評価額は下がります。

積立投資なので一喜一憂するのはアホらしいんですが、なかなかの収益率ですね!

始めた時期が早かったのがよかったです。最初の投資は2.5倍……。ここから先どうなるかなぁ。


毎月1万円くらい買うのはいいかもね。

積立投資は20〜30年スパンで考える投資法です。ビットコインの20年後は……どうなってるんでしょうねw 最悪存在自体がなくなっていることもありえる……。

Zaif側の説明の通り「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という前提のマニアックな投資術といえるでしょう。

現実的には2〜3年積み立てて、+20%くらいの収益が出た時点で売却する感じですかねー。その頃には税制もたぶん整っているでしょうし。売却したらブログで書きます。

長い目で見ればまだ成長していくと思われるので、今のうちに毎月積み立てておくと、3〜4年後に増えてるんじゃないかな……という期待のもと積み立てております。

Zaifでビットコイン積立を始めてみる


まぁ、ビットコインはまだまだ「遊び」です。メインの資産運用手段はもっと別に考えておくべきですね。ここらへんにまとめたのでどうぞ。

関連記事:100万円から始めよう。20代〜30代からの、かんたん資産運用。


スポンサードリンク


ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。