スクリーンショット 2017 04 13 9 17 49

妻と雑談をしていました。


本の読み方がとっ散らかっている。


先日も「服選び」の勉強をしていたんですよ。

妻との雑談のなかで「服選びのセンスがないから、モノが多くて、家が片付かないんだ!」と気づきまして。

勉強を始めるにあたり、まず類書を10冊くらい買いました。ぜんぶで8,000円くらいかな?

で、これらの本を、ぼくはなんと1時間で読み終わりますw

いや、正確にいうと、読んではいません。

上澄みをスキャン」する感じですね。「読む」ではなく、「目を通す」といった方がしっくりきます。

「あぁ、みんなこういうことを書いてるんだなー」「こういうふうに考えるのがプロなのか」「ここは面白いと思うなー」といった、上層部分をザザーッと駆け足で探します。

面白いと思った場所は、スクリーンショットを撮って「Google Photos」に保管しておきます。そのままブログに書くこともありますね。

スクリーンショット 2017 04 13 9 12 55

で、とりあえず一段落。

あとは必要になったときに、必要な本を読み返します。

いろいろ読んだ結果、「服を着るならこんなふうに」は圧倒的に名著なので、もう一度読み直す予定です。

「カジュアルとドレスを織り交ぜる」「ラインで考える」なんてテクニックは、しっかり習得したいんですよね〜。


この読み方の難点は、お金がかかること

そこが気になる人は図書館を使うのがベターですかね。ぼくは電子で読みたいのと、スクショで管理したいので、このスタイルでやってます。

もっとも、1万円くらいでプロの意見をざっと収集できるのなら、十分すぎるほどコスパはいいと思います。

セミナーとかに行って勉強すると、一人のプロの話を聞くために、一回5,000〜10,000円くらいしますしね。加えて時間も交通費もかかるし。

本を読み漁ることは、めちゃくちゃコスパがいいのです。


余談ですが、ぼくはこれに追加して「楽天マガジン」で雑誌も読み漁っています。月額410円は安すぎ。

B71c462d

雑誌は「興味の入り口」みたいなもので、自分のアンテナを広げる効果があるんです。

雑誌で興味を広げ、本を読み漁り、行動を通して学びを深める。この繰り返しで、ぼくは知的好奇心を満たしています。

関連記事「楽天マガジン」がかなりよさげなので契約。Kindle Unlimitedは解約。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。