こんにちは、片付けがマイブームのイケハヤです。最近ずっと片付けてます。

というのも、片付けってメリットがほんとうに大きいんですよ。まとめてみます。


快適になる。

なぜ片付けをすべきか?

それは、片付けることによって、「余白」が生まれるからです。

ホテルの部屋って、快適ですよね。たとえばこんな空間。

853a013187e815475f4ee3314ea5241c s

この写真を見てもわかりますが、「余白」だらけですよね?

テレビボードの下の空間とかも、だいたいすっからかんじゃないですか。

ホテルって、だからこそ快適なんです。逆に考えて、「チェックインして入室したら、ボードの上も収納部分もモノだらけ」じゃ、居心地悪いですよね。

家のなかに余白が多ければ多いほど、快適になるんです。

んでもって、それは生活空間にかぎりません。人間関係でも、仕事でも、スケジュールでも……余白があると、気持ちが落ち着いて、やりたいことに集中できるようになります。

想像してみてください。あなたの周りが余白だらけになった世界を……!


行動力が高まる。

ぼくは強烈な「人間関係の断捨離オタク」なんですよ。

なんせ高知の山奥に住んでますし。誰もいないし、誰も来ない。最高です。

そんなぼくの来月のスケジュールはこちら!

スクリーンショット 2017 04 11 9 56 05

なんと、ゴミの日しか予定がありません!ネタじゃないですよ!

一応補足しますが、ぼくは年商4,000万くらい稼いでいる経営者です。こんな時間に余裕がある経営者は、そうそういないと思います。がはは。ゴミ出しだって余裕だぜ。


なぜこんなに予定を空けておくかというと、ひとつには「やりたいと思ったことに、その瞬間取り掛かるため」なんですよ。

ぼくは見ての通りの暇人なので、たとえば「明日、東京で安倍総理と焼肉食べない?」という誘いが来ても、普通に「あー、いくいく〜総理と話したいし」というノリで対応できます。


総理云々は冗談ですが、没頭して勉強できる時間を確保できるのはサイコーですね。

たとえば先日も、「片付けの勉強をしたい!」と思ったので、その瞬間に電子書籍を10冊ほどダウンロードして読み漁りました。

で、この記事が生まれています。毎日パツパツで生きていたら、この記事は生まれていません。


言い換えると、片付けを徹底することで、行動力が高まるんです

「行動力がない」と悩んでいる人は多いと思いますが、それってぼくからすると、余白がないだけなんですよ。

人間関係と仕事を整理して、カレンダーを空白にすれば、自然と動けるようになりますって。


モノの片付けについても同じですよね。

家がすっきり片付いていれば、「このコートほしい!」と思ったときに、迷わず買うことができます。

「ほしいけど、クローゼットがいっぱいだし、あんまり着てないコートもあるんだよなぁ……」という迷いから解放されるので、買い物も楽しくなります。ほんといいことばかり!


変化スピードが加速する。

さらに上の話を深めていくと、余白を作り出すことで、変化することが容易になっていくのです。

たとえば上のコートの例。「新しいコートを買う」ことだって、立派な「変化」です。

片付けが得意な人はら、「今の自分」に合わせて、リアルタイムに服をアップデートしていくことができるわけですね


厳しくいえば、片付けが苦手な人は、変わるスピードが遅いんです

くだらない過去を引きずって、新しい自分に脱皮することができない。

仕事だって同じですよ。

自分の仕事を整理整頓できない人は、スキルアップせずにだらだらと残業してしまうので、ちっとも能力が上がりません。

いつまで経っても同じ自分なので、周りに置いていかれ、年収も下がり、会社にしがみつく羽目になり、生きづらくなっていく……。

関連記事:「残業代を稼げば稼ぐほど、将来の年収は下がるよ」と先輩は言った。


部屋はもちろん、仕事も人間関係も、すべて片付けの対象です。

あらゆるものを片付けて、整理すれば、自分が変化するスピードも高まり、時代に付いていくことができます。

年商4,000万稼ぐぼくが言うんだから、信じて大丈夫です。

実際、ぼくはドラスティックに断捨離しています。たまに引かれますが、もらった名刺とかぜんぶ捨ててますよ

必要な人だけ「Wantedly People」に取り込み、あとはすぐさま処分。いや、邪魔じゃないですか……。ちなみにぼくは、そもそも名刺を持ってません。もらうだけ。

関連記事まだ名刺で消耗してるの?「Wantedly People」で名刺管理を始めたよ。


迷わないで済む。

人生の片付けをすることで、意思決定の回数を減らすことができるようになります。


ぼくは「サラリーマンにはならない」という「仕事上の断捨離」をしています。

ほんと無理っすね、もう。サラリーマンとか罰ゲーム級です。


加えて、「東京には住まないし、仕事でも行かない」という断捨離も行っています。

これも驚かれますが、東京に仕事で行くことは年に1回あるかないかというレベルです。今年はもう行きたくない……。


という整理整頓をしているので、ぼくはこれに関して、迷うことがありません。

たとえば、しばしば東京のテレビ局から番組への出演依頼があったりするんですが、それが「スタジオ収録」の時点で既読スルーします。そっちが来てくれるんなら、まだ考える余地はありますが……。

「ベンチャー企業の幹部として、年収3,000万で働いてくれという条件のオファーが届いた」としても、当然ながらソッコー断ります。

そういうオファーは残念ながらありませんが……w 年俸1億でも断るかなぁ。自分の会社の事業伸ばしたほうが効率よさそうだし。


モノのレベルでもこれは同じ話。

ぼくは「シャンプー」「リンス」「歯磨き粉」「財布」などを断捨離しています。服もろくに持っていません。

ゆえに、それらについて「迷う」ということ自体がありません。

「次のシャンプーどれにしようかなぁ……」とか、ほんとうに無駄じゃないですか。坊主か帽子でいいんじゃね?


片付けをし、整理整頓をするということは、すなわち「自分の軸を持つ」ということです。何が正しいかは人それぞれ。

自分の答えを見つけておけば、ふらふらと迷って時間とエネルギーを消耗することもなくなります。


お金が貯まる。

最後に即物的な話。

片付けを徹底することで、あなたは自然と、お金に好かれる体質になっていきます。


まず、無駄なものを買わなくなるので、そのぶんの支出が抑えられます。

わが家は「シャンプー」「リンス」「食器用洗剤」を使いませんが、これだって年間にしたらバカにならない出費ですからね。5,000円はカットできているはず。


加えて、住居費も抑えられます

かくいうイケハヤ家は、家族4人で42平米の一軒家に住んでいます。いわゆる「スモールハウス」ですね。間取りはこんな感じ(+6畳ほどのロフトあり)。

0f665528

もともと単身者・カップル向けの物件だと思われますが、根性で4人暮らしをしています。意外となんとかなりますね。

関連記事小さい家に住むメリット。まだ豪邸で消耗してるの?


身辺が片付いてくると、自然とお金の流れも整理できるようになります。

保険や教育費、自動車関係、通信費、新聞図書費などを見直すことで、ぐっと貯蓄が増えていきます。

んでもって、余ったお金の一部は、資産運用に回しましょう。ぼくは積立投資をベースに、毎月10万円ほど投資額を増やしています。

関連記事100万円から始めよう。20代〜30代からの、かんたん資産運用。

資産運用だけでなく、自分に対する投資も重要です。ぼくは年間1,000冊以上は本を読んでますよ!勉強しないと生き残れない時代ですからねぇ……。


自己投資して自分の価値を高めれば、キャリアを見直す余力も出てきます。

転職はもちろんのこと、思い切って会社を辞めて、1〜2年自分の事業に挑戦してみるのも手です。

ぼくは独立の道を選び、少なくとも今のところはうまくいってます。売上も伸びてますよ〜。


流れを整理すると、こんな感じ。

  1. モノを減らし、住居費などのコストを削減。
  2. 貯金が貯まっていく。
  3. 貯金の一部を投資に回す。
  4. 自己投資して、キャリアアップする。
  5. 断捨離しつづけ、さらに余白を増やしていく。
  6. 生まれた余白で新しいことを学び、仕掛けつづける。
  7. ビジネス的にも成功するので、どんどんお金が増えていく。

ぼくはそんなイメージでキャリアを作っています。で、現在は高知の山奥暮らし。

どういう道を選ぶかは人それぞれですが、この流れ自体は、どんな人にも通用する話だと思います。


「人生の半分は整理整頓である」というドイツのことわざがあるそうですが、まさしく、先は長いです。死ぬまでぼくは断捨離を続けるのでしょう。それもまた楽しいですね。

まずは、自分の生活環境を整えることから。片付けが苦手な人向けの記事を書いたので、こちらをご参考に!

関連記事「整理整頓が苦手だから、部屋が汚い」という勘違い。片付けられない人の特徴と改善策。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。