日本人は同じ場所に固執しすぎるので、もっと流動的になればいいと思う派です。ぼくなんか流れに流れて、高知の山奥にたどり着きましたしね。


スカウト型の転職サイトに登録しよう。

だ〜いぶ前に「敏腕ヘッドハンター」のお話を伺ったのですが、彼らは「Linkedin」なんかを見て、ヘッドハントの声をかけるそうです。

いわく……。

転職考えていなくても、ああいうサイトには登録しておくべき。

日本では使っている人少ないから見つけてもらいやすいし、自分では思ってもいないような条件のオファーが来ることもある。

そもそも、経歴とか入力するだけだから、ほとんど手間もかからないしね。

とのこと。完全に同意。

スカウト型のサイトは最近のトレンドで、プレーヤーが増えているんです。何度か紹介していますが、あらためてまとめておきます。


婚活サイト大手が仕掛ける「Switch

スクリーンショット 2017 04 05 11 03 45

まずはこちら。フェイスブックベースの婚活アプリ「Omiai」を手がける「ネットマーケティング」による転職サイトです。婚活アプリのノウハウを転職サイトに応用している感じなんでしょうねー。面白い。

登録はかんたんで、フェイスブックでサクッとできます。経歴などの情報を入力すると、自分に合ったオファーが届く仕組み。こんなメールが来ます。

スクリーンショット 2017 04 05 11 10 03

求人の傾向としては、IT系が多いですね。マーケ、営業、デザイン、エンジニアなどなど、幅広い求人が掲載されています。

スクリーンショット 2017 04 05 11 04 03

というわけで、まずは登録をどうぞ!

Switch.に登録する


大手転職サイトもスカウト機能を実装!「リクナビネクスト

スクリーンショット 2017 04 05 11 52 29

これ知らない人も多いのですが、リクナビネクストはスカウト機能を持っていたりします。本サービスに加えて、別途の登録が必要となっています。

スクリーンショット 2017 04 05 11 53 08

ただまぁ、「Switch.」「Nexstar」と比べると、かなりユーザー数が増えるので、絞られたオファーを手にするには工夫が必要だと思います。大手サービスに精度の高さを求めるなら、「パソナキャリア」のような「エージェント型」のほうがいいでしょうね。

ちなみにリクナビネクストは「グッドポイント診断」も面白いのでお試しあれ。大手サービスなので、転職を考えているならとりあえず登録しておいて損はないでしょう。

リクナビネクストに登録する


やっぱり「Linkedin」も。

元祖スカウト型サイトともいえるLinkedin。日本ではそんなに使われてませんが、外資系の企業・プロのヘッドハンターは使ってるので、やっぱり登録しておくべきでしょう。

リクナビネクストとかより、だいぶ毛色の違ったオファーが届きます。ぼくも会社員時代、アメリカのIT系企業からオファーが来たことがありますw

普通に転職サイトとしても使えます。面白い求人多い!Airbnb、Instagramの日本拠点のスタッフ募集があるじゃないか……

スクリーンショット 2017 04 05 12 15 54

チャレンジングな環境を求めているなら、Linkedinは面白いはず。登録どぞ〜。

Linkedinに登録する


積極的に動くのなら。

スカウト型は基本的に「待ち」なので、すぐに成果が出るわけでもありません。普段の仕事をこなしながら、たまに情報をメンテして、いいスカウトが来たら話を聞きに行ってみる……という感じでしょうね。

もっと積極的に転職活動を始めたい!という方は、以下の記事をどうぞ。マイナーなところから定番なところまで、便利なサイトをざっとまとめました。

関連記事春になったし、会社やめよう!おすすめ転職サイトまとめ。


関連記事。

仕事論はたっくさん書いてます。ここらへんもどうぞ!

  • 「長時間労働」という絶対悪。デメリットを羅列しよう。
  • 「好きなことを仕事にする」を諦める人は、ロボットに仕事奪われるよ。んで、貧困になるよ。
  • 好きなことを見つける方法・決定版。

  • ご案内。

    イケダハヤトって誰?

    月額4,980円のアフィリエイト研究所

    2,980円の「ブログ運営の教科書」


    LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

    友だち追加数

    資産運用、ハマってます。

    イケハヤ流・資産運用の始め方

    投資成績公開中


    人気記事セレクション。

    1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

    2. 「強み」を無料で診断しよう。

    3. ネットで稼ぐ方法まとめ

    4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


    今日も元気にツイート中。