スクリーンショット 2017 03 03 14 00 11

「今月の目標、さすがにタフすぎて達成できないと思うんですが……」

「何言ってるんだ!? お前、ろくに残業もしてないじゃないか!!」

「残業しないと達成できない時点で、目標が間違ってると思いますけど……目標達成できてる人も、みんな100時間以上残業してますよね」

「口答えするな!! それがビジネスだ!20代はヘロヘロになるまで働け!それがお前を成長させる!」

「……はぁ……(この会社、早くやめないとヤバいな……)」


みたいな体育会系の会社って、未だにありますよね。そりゃあうつ病の若者も増えるわ。

労働時間で問題解決しようとすると、脳ミソ筋肉になっちゃいますよ。

身体も壊しやすくなりますし、破壊的なイノベーションが来たら一発で潰れます。さっさと逃げるべし。


ビジネスはシンプルです。お金を稼げばいいんですよ。どんなやり方でも。

「残業しないとお金が稼げない」と考えている人は、ビジネスの楽しさを知らずに大人になってしまった人ですね。

むしろビジネスは「正しい努力を積み重ねれば、どんどんラクに、大きなお金を動かせるようになる」性質を持つんです。資本主義が格差を生み出すのは、こういう性質が元にあります。


たとえばぼくは、現在30歳ですが、40歳になるまでに「5,000万円」の資金を資産運用に回そうと思っています。現在570万円を投資中。目標額の10%くらい。

関連記事:2月の投資成績を公開!イケハヤの「570万円」はいくらになったか?

5,000万円の元本があれば、年利5%で運用すると、年収250万円になるんです。とりあえず250万あれば生きていけるじゃないですか。もはや働く必要がなくなるわけです!

もちろんそのまま仕事は続けるので、50歳になる頃には2億円くらいは運用していたいですね。そこまでいけば、金利収入だけで1,000万近く稼げます。

60代になる頃には金融資産だけで毎年5,000万円くらい稼げるようになっていてもおかしくはありません。そういう人は実際にいるわけですから。


お金を得る方法というのは、残業まみれの人々が想像している以上に「多様」である、ということです。

労働力の切り売りをやめて、コツコツと資産を作っていきましょう。10年後には、きっとその資産は、あなたにとって重要な収入源になっているはず。

関連記事「お金の不安」から解放されるための知恵をまとめるよ。


残業にまつわるショートストーリーも書いてますので、こちらもどうぞ。

関連記事「残業代を稼げば稼ぐほど、将来の年収は下がるよ」と先輩は言った。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。