徐々に増やしております。


100万円を投資。

ソーシャルレンディング大手の「クラウドバンク」。他の業者に比べると短期の案件が多く、チキンなぼくにはうってつけ。

いい感じの案件が追加されていたので、100万円を追加しました。これで累計230万円を投下している計算になります。

投資したのは「風力発電ファンド39号」と「中小企業支援型ローンファンド第241号」。それぞれ50万円ずつ申し込みました。

スクリーンショット 2017 02 23 15 47 38

風力発電ファンドは半年の運用。1.2万円ほどの分配金が得られます。

スクリーンショット 2017 02 23 15 50 07

中小企業ファンドの方は3ヶ月と短期の運用。6,000円ほどの分配金。

スクリーンショット 2017 02 23 15 49 56

どうせ銀行に眠っているお金なので、しばらく旅をしてもらいましょう。

予定通りであれば、半年後には償還されているというのも安心感がありますね。案件的にはリーマンショックのような突然の不況にも強いでしょうし。

すっかりハマっておりまして、ここまでで8本のファンドに出資しています。9月にはすべて償還予定。すべての分配金を合わせると、5万円くらいになるかな?

スクリーンショット 2017 02 23 15 52 14

ソーシャルレンディングは比較的リスクも少なく、主要業者の過去3年の貸倒れ率は「0%」だそうで。担保ありの案件を中心に投資しているので、よほど何かないかぎりは大きなマイナスにはならない……と見ています。

関連記事:過去3年の貸倒れ率は0%。ソーシャルレンディングにまつわる、知られざる3つの事実。

今後確実に市場が伸びてくるので、気になる方はぜひ触ってみてください。

おすすめは最大手の「maneo」と、短期が多い「クラウドバンク」です。他にも続々増えてますが、まずは大手から始めるのがベターかと。


おまけ。現在のポートフォリオはこんな感じ。

  • Zaif(ビットコイン):毎月1万円積立
  • coincheck(イーサリアム&ビットコイン):約20万円
  • ウェルスナビ(AI資産運用):101万円+毎月3万円積立
  • THEO(AI資産運用):10万円
  • クロエ(AI資産運用):10万円
  • クラウドバンク(ソーシャルレンディング):230万円
  • maneo(ソーシャルレンディング):80万円
  • クラウドクレジット(ソーシャルレンディング):30万円
  • みんなのクレジット(ソーシャルレンディング):10万円
  • FUNDINNO(株式投資型クラウドファンディング):案件待ち
  • 合計:約500万+積立4万

確定拠出年金も始めるので、今年はぼちぼち追加投資は打ち止めかな……。40歳になるまでに、5,000万円くらいの元本を運用するのが目標です。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。