クラウドポートのプレスリリースより、「へー」と思った話。

業界初!ソーシャルレンディング主要事業者と投資家が一堂に会する、一般向け合同説明会「ソーシャルレンディングサミット」を3月8日に開催


ソーシャルレンディングの貸倒れは過去3年でゼロ。

最近どしどしお金を突っ込んでいるソーシャルレンディング。

クラウドポートの調査によれば、過去3年で貸倒れは0件だそうで。利回りの割に、安全性が高い選択肢と言えるでしょう。

ソーシャルレンディング業界は、8%を超える利回り(2)と、過去3年間で貸し倒れ発生件数ゼロ(3)という安全性、少額からはじめられる手軽さ、といった魅力にもかかわらず、他の資産形成手段とくらべてあまり注目されてきませんでした。

その一因として、身近にソーシャルレンディング投資経験者が少なく、信頼できる情報も少ないため、なかなか手を出しにくい状況があったと考えられます。

2)当社が集計対象としている18社が募集したファンドの平均利回り。2016年7月〜12月

3)当社が集計対象としている国内18社への、1月末時点のヒアリングに基づく。融資先から元本が回収できない事象を貸し倒れと定義し、為替差損を含まない。

プレスリリースより)

ぼくは「maneo」「クラウドバンク」の2社をメインに運用しています。

まだ始めたばかりということもあって、2ヶ月〜6ヶ月くらいの短期の案件が中心です。

年間300万円を動かして、10〜15万円くらいの分配金が得られればいいかなぁ、という感じです。株やFXのように「少ない元手で大儲け」はできないですが、じわじわ堅実に増えていく投資の選択肢です。

関連記事:【実績公開】ソーシャルレンディングのおすすめサービスを比較するよ。 : まだ東京で消耗してるの?


日本の市場規模は約500億円。

2011年あたりから始まったソーシャルレンディング業界。日本では現在、約500億円の市場規模になっているそうな。

2016年には、1年間で533億円もの投資が集まっており、これは2015年と比較して72%の成長となります

プレスリリースより)

ぼくは2017年から始めてますが、市場規模はさらに伸びている感じがしますね。

人気の案件だと、3,000万円を一瞬で集めていたりします。CAMPFIREも参入するようですし、まだまだ市場規模・投資ジャンルは広がっていくんでしょうねぇ。


米国では7兆円規模。

すでにアメリカでは……日本の140倍(!)の市場規模にまで育ってます。

既に米国では7兆円超もの市場規模になっており(5)、日本においても今後大きく成長していくことが見込まれます。

プレスリリースより)

このブルーオーシャン感はいいですね〜。今の100倍とまでは行かないにせよ、1兆円規模くらいにまではすぐに到達するのでは。

うちのサイトとしても市場拡大に貢献すべく、身銭切って情報を発信していきますよ〜。


少額、短期間から投資できます。

というわけで、ソーシャルレンディングは「初めての金融商品」としてもおすすめできます。

最初に契約をおすすめするのは、業界最大手の「maneo」と「クラウドバンク」。ぼくは合計で200万円くらい突っ込んでます。

クラウドバンク」は投資額が1万円からと少額。短期の案件が多く、サイトデザインも優れているので初心者にはうってつけです。

ぼくはチキンなので2ヶ月くらいでお金が返ってくるファンドを中心にしています。

スクリーンショット 2017 02 16 15 21 25

ただ、クラウドバンクは案件数が少ないんですよね。最近ユーザー数が増えているようで、募集が始まって数日で終了してしまいます。

案件数では、シェアNO.1の「maneo」に軍配が上がりますね。この日も10件の案件が募集中となっています。

スクリーンショット 2017 02 16 15 26 16

レッツ資産運用。

ぼくは現在、ウェルスナビのような「ロボアドバイザー積立」と「ソーシャルレンディング」の組み合わせで資産運用に取り組んでおります。

この方向性だと大きなリターンは狙えませんが、長い目で見ればじわじわ増えていきます。リスクも比較的低いので、バブルが崩壊して資産がゼロになった……みたいなことにもなりにくいです。

長期投資は、早いうちに始めるとあとで幸せになれますよ。というわけで、入門記事も書いておりますのでぜひ。

関連記事:100万円から始めよう。20代〜30代からの、かんたん資産運用。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のアフィリエイト研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。