スクリーンショット 2017 02 01 14 28 08

妻から「あなたが死んだとき、お金がどうなるか不安なんだけど……」ということを言われました。たしかに。遺言書じゃないですが、まとめておきます。


まず、遺族年金があるよ。

日本のインフラはすばらしくて、「遺族年金」というものがあるのです。これ意外と知られてないですよね。

遺族年金はその名のとおり、遺族に支払われる年金です。年金という名前ですが、若くても支給されます。

うちは厚生年金に入っていて、こどもが2人いるので、ぼくの死後は妻に「年間160万円」くらいの年金が支給されます

ちなみに国民年金の場合はこども2人だと「年間100万円」くらいになります。


さらに、こどもが巣立ったあとも、厚生年金に加入しているなら「月10万円」くらいもらえるらしい。

手厚いですねぇ。まぁ、毎月ふたりで30万円以上保険料払ってるから当たり前っちゃ当たり前か……。


遺族年金の存在はびっくりするほど知られていない気がします。

と言いつつ、ぼくも詳しい額までは計算のやり方がわかっていないのですが……。「生命保険に入らなきゃ!」みたいなことを考える前に、まずはこの制度を理解しておくべきですな。

遺族年金だけで毎月10万円以上もらえるわけですよ?持ち家や金融資産がある場合は、こどもが巣立つまでは十分生活できてしまう世帯も多いんじゃないかなぁ。

ついでにいうと、こどもが幼いうちは児童手当ももらえます(0〜3歳は1.5万、3歳〜中学生は1.0万)。遺族年金も合わせれば、年間200万円くらいは支給されますね。「世帯主の死亡」に関しては、日本の社会保障は意外にしっかりしてます。


掛け捨ての生命保険も入ってるよ。

「遺族年金と資産だけじゃ心配!」といううちの妻へ。

ライフネット生命も一応入ってます。掛け捨てのいちばん安い死亡保障、1,500万円ですが。まぁ足りるでしょう。

スクリーンショット 2017 02 01 13 58 33

積立投資、ソーシャルレンディングあたりにもお金があるよ。

資産運用もやっているので、ぼくが死んだらこれを取り崩してください。

主なところでは「ウェルスナビ」のような積立投資。毎月3万円掛けているので、けっこう貯まっていると思われます。放置すればするほど増えるので、必要なときに必要な金額を出金してくだされ。

あとは「クラウドバンク」「クラウドクレジット」「みんなのクレジット」あたりにも、何百万円か入っているはず。そのままいい商品に投資して分配金もらってもいいし、出金して積立投資に回してもいいし、うまく使ってくださいませ。

そうそう、ビットコインも地味に月1万円積み立てております。「bitFlyer」にログインして確認してみて。いくらになってるかなぁ……。大幅プラスになってるといいけど。

スクリーンショット 2017 02 01 14 29 07

あとは確定拠出年金小規模企業共済か!こっちも毎月10万円くらい掛けてるから、死亡一時金としてごっそり回収しといて。かなり貯まっているはず。


こどものお金は貯め終わってるよね。

なお、我が家に関しては、こどもの進学費用などはすでに蓄積済。

娘が18歳になったら旅立ちの資金として手渡す感じでよろしくおねがいします。娘よ、あとはお前の人生ぜよ!

大学進学することはなさそうだけど、そのための資金は用意してあるので安心して死ねますな。そのお金で起業してくれるとお父さんは嬉しいぜ。


家さえ建てちゃえば、そんなにお金いらないでしょ?

わが家は現在、家を建てるために動いています。ローンは嫌いなので、現金一括払いの予定。1,000万くらいで建てられればいいなぁ。

家さえ手に入れてしまえば、だいぶ生活費を落とせますよね。うちは水道代もかからないし、ついでに農家なので畑もあるし。

リアルに考えて……毎月20万円くらいあれば余裕のよっちゃんで生きていけると思うんですよね。仮にこどもが3人いたとしても。遺族年金、児童手当でトントンくらいまで持っていけるはず。

生命保険(1,500万)や積立投資・預金(1,000万以上)を取り崩していけば、こどもが巣立つまでの18年程度なら問題なく生活できるでしょう。だから、そんなに心配しないでも大丈夫!


ブログもお金を生み出してくれるよ。

ついでにいうと、このブログはそれなりにメンテしていけば、不労所得を発生させつづけてくれます。毎月80万は稼げると思うよ!

関連記事:ブログは不労所得になる:更新サボっても、毎月80万円くらい稼げるようになりました

妻にはわからないところが多いかもなので、ぼくの周りのプロブロガーのみなさん、どうぞぼくが死んだら助けてあげてください。報酬は売上から持っていっていいので!

なんならこのブログをそのまま乗っ取って運営してもらってもいいですよ〜。アシスタントのみんな、よろしくです。


自分で稼げるようになるのがいちばんだよね。

保険やら年金やら「守り」の話が多いけど、そもそも妻が自分の力で稼げるようになれば、なんら心配はなくなるのです

いざとなったら会社を引き継いでもらえるように、妻のレベルアップを期待しております。

もちろん!そうなるためのサポートもしていきますよ。いつもサポートしてもらってばかりですみません……。


まとめ。

妻への遺言、というかまとめです。

  • 遺族年金が毎月12万くらいもらえるよ。
  • 児童手当も、子どもひとり月1万円くらいもらえるよ。
  • 1,500万の生命保険にも入ってるよ。
  • 積立投資、ソーシャルレンディング、ビットコイン、確定拠出年金、小規模企業共済にたくさん資金があるよ。
  • 進学費用は心配ないよね。
  • 生活費はそんなにかかんないよね。
  • ブログもお金になるから、他のブロガーの人にどうすればいいか聞いてみてね。
  • 君は能力高いので、すぐに自分で稼げるようになるよ。
  • 周りにすごい人いっぱいいるし、頼るといいよ。

以上、だからぼくが死んでも安心してね!


今後の方針。

なお、今後の方針としては、会社として「売却が比較的かんたんで、継続的に価値を生み出してくれる資産」を増やしていきたいと思っています。

具体的にいうと「トレーラーハウス」「キャンピングカー」「土地」「賃貸物件」「農機具」「重機」などのハードですね。

トレーラーハウスはけっこう熱いと思っています。使ってもいいし、貸してもいいし、売ってもいいし。融通の効くハードがあることで、事業が作りやすくなるはず!


ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。