ちきりん本に関連して、鳥井さんの記事。


非生産的なことをする。

さて、生産性の話に戻すと、彼みたいな人ほど全力で薪割りをやるために、生産性をあげる必要があるんだと思います。

あ、もちろん、ここでいう生産性は「薪割りの生産性」じゃないですよ?

薪割りの生産性は、今のままでいい。手割りのままでいい。

機械導入なんてせず、全部手割りでやり続けるべきだと僕は思います。

僕が上げるべきだと思う生産性は、薪割り以外で人生に関わる全ての生産性です。

具体的には、日々の暮らしの中で発生する家事の生産性や、薪割りだけでは賄えない収入を得るための労働部分の生産性。

そして、その生産性が高まった結果、そこの生まれた余剰の時間で思う存分薪割りをやれば良いと思うんです。

地域へ移住する人にも意識して欲しい「生産性」の話。 | 隠居系男子


まだまだ直感レベルですが、無駄なことをすることで、全面的に価値を高めることができる気がしているんですよね

バリバリの効率化というのは、それこそ人工知能とかそっちが得意なわけで。

ぼくはかなり無駄なことをしています。パソコンに向き合って仕事をする時間は、ぐっと減りました。もっと頑張れば稼げる額も増えるんですが、そんなことをしているなら薪を割りたいし、豆を植えたい。

関連記事:【月300万稼ぐ 】イケダハヤトの一日のワーク・スケジュールを公開。


これは「遊ぶように働く」とも関連する話だと思います。

あれもですね、「非生産的に遊ぶ」ことが重要なんですよ。効率的に遊んでしまうと、「遊び」よりも「仕事」の側面が強くなって、コモディティに近づいていくというか。

まだ整理できてませんが、思いっきり無駄なことをするのが大切な気がします。

というわけで、ひたすら人力で薪を割る毎日です。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。