3年くらい着ていたユニクロのやっすいダウンが、乾燥ワカメみたいにヘッタヘタになりました。


ダウンじゃなくて、インシュレーション。

「Kindle Unlimited」でサクサクと雑誌を読んでおります。「ピークス」にて「インシュレーション」を紹介しているページがありまして、「へー!こんなのあるんだ!」と感動しました。

「インシュレーション」とは何か?

直訳すると「insulation=遮断」。ざっくりいうと、断熱機能の高い化学繊維を用いたウェアを指します。表記ゆれがありまして、ブランドによっては「インサレーションウェア」とも呼ばれます。


ダウンより安い!

ダウンもダウンでいいんですが、あれって洗えないし、何より高いじゃないですか。いいダウンコートってうん万円しますよね……。

化学繊維を使った「インシュレーションウェア」なら、概ね1〜3万円で入手できます。ぼくが狙っているのはモンベルの2製品。高知市内で試着して、気に入った方を買います。


買いました!

早速店舗に行って試着して、「サーマランド パーカ」をゲットしました。165センチ、痩せ型(48kg)という体躯で、Mサイズがジャストフィット。

やっぱりこれはいいものです!何がいいって、もこもこ・ゴワゴワしないんですよ

薄手で軽いなのに、それでいて暖かい。生地も柔らかいので、パーカーとして日常使いできちゃいます。朝起きたらこれを来て、炊事するようになりました。

妻も気に入って、ぼくのウェアを奪っていきました。「私もこれSサイズ買おう」とのこと。お墨付きいただきました!

そうそう、これ化学繊維なので洗えるんですよ!ダウンは洗えないので、そこは大きな差ですね〜。撥水性も高いので、ちょっとしたレインウェアとしても活躍します。


いろいろあります。

ちなみに、「モンベル」以外にも高機能な化学繊維(「シンセティック」と呼ばれます)を使ったウェアは複数のブランドから出ています。

「ARC’TERYX(アークテリクス)」「ミレー」あたりもいい感じ。お値段はちょっと張りますが……。


アークテリクスは、5万円くらい。質が良さそう。


ミレーは2.0〜2.5万。モンベルよりちょっと高いけど、こちらもよさげ。


ファイントラックは2.5万円ほど。「汗や雪などで濡れる連日の過酷な山行にも対応」とのこと。


パタゴニアのインシュレーションは3.5〜5.0万円ほど。よさそうですね〜。


普段使いがメインの場合は、モンベルの製品がおすすめですね。値段もだいぶ安いですし。ガチの登山とかで使うなら、上記のブランドの製品をご検討ください。


レビューも好評。

ぼくが買った「サーマランド パーカ」のクチコミをピックアップ。

山だけでなく街着るとして使えるmont-bellのアウターを探してました。ダウンと異なり化繊は小雨の街やレストラン、飲み会でも気にすることなく着ていけるので重宝します

また、リバーシブルなので裏のブラック色で使えばビジネスシーンでも大丈夫かも。通勤帰りの夜は表に戻して視認性を高めれば安全性も高められ、とっても安心。

化繊中綿なので洗濯機で気楽に洗えます。毎日使っても、これを着てパスタを食べても問題ありません。

モンベル独自の特殊化学繊維ですが、タウンユースなら、暖かさはダウン同等と言ってもいいと思います。そして、ダウンにはないメリットとして、雨や雪の中でも気にせず使えます。

なぜ今までダウンを買っていたかよくわからなくなりますね……。というわけで、気になる方はぜひお試しあれ〜。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。