スクリーンショット 2016 10 15 10 17 00

今年の冬はリゾートホテルに滞在しようと思います。


冬こそ沖縄。

沖縄=夏のイメージがありますが、むしろ冬だと思うんですよ。ぼく泳げないし。

なぜ冬に沖縄か?

それは、「寒さ」と「花粉症」から逃げられるからです!

ぼくは高知の山奥に住んでるんですが、冬はガチで寒くて、水道管が凍結して破裂するレベルです。2016年の冬は大寒波が襲来しやがりまして、それはそれで寒かったです……外から出られなくなるんですよねぇ、リアルに。

ぼくの仕事はブロガーなので、別にどこでも仕事できるんですよ。旅をしながら稼ぐ実験も重ねていますが、しっかりお金になっています。現地で新しいネットワークもできるので、いろいろ合理的なのです。

  • 家族三人で一週間の旅行、出費が10万円、売上が16万円でした(飛騨古川編)
  • イケハヤは3泊4日の旅行中にいくら稼いだのか?(京都・福井編)
  • 「旅をしながら稼ぐ」のリアルな数字を公開するよ(北軽井沢編)。
  • というわけで、今年の冬はのんびり2週間くらい滞在しようと思います。いい宿を探したので、情報共有です!


    航空券は早割で。

    最近はLCCが充実してきたこともあり、沖縄はかな〜り気軽にいけるようになりましたね。

    「ピーチ」を使うと大人1人5,890円から。セールもやっているので、もっと安い日もあります。

    スクリーンショット 2016 10 15 8 19 34

    LCCが通っていない路線の場合は、JAL/ANAの早期割引がおすすめ。ぼくは高松からANAを使っていますが、75日前までに予約すると、なんと大人1人7,900円!

    スクリーンショット 2016 10 15 8 21 00

    早めの予約が取れないときは、「スカイチケット」を使って株主優待価格で搭乗しています。自分で株主優待券手配してもいいんですが、面倒なのでスカイチケット派。

    関連記事:格安航空券の「スカイチケット」を利用してみた

    というわけで、大人1人あたり、冬なら往復で1.5万円くらいで沖縄行けちゃうんです。家族4人でも6〜7万。うーん、いい時代になったものです!

    というわけで、おすすめの宿セレクションいきましょう。


    1. キッチン付き!「ムーンオーシャン宜野湾」

    まずは「ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンス」。ここはなんと、簡易なキッチンがついているんですよ!

    スクリーンショット 2016 10 15 8 28 53

    んでもって、連泊特典も充実。朝食が50%オフになるのはうれしいですね〜。

    スクリーンショット 2016 10 15 8 29 42

    ランクはいろいろありますが、6泊すると合計66,000円(定員大人2名)。リゾートホテルでこの価格というのはすばらしい!ここにしようかな……。

    スクリーンショット 2016 10 15 8 30 44

    ただし、館内施設のプールは冬季休業。まぁ、ぼくは泳がないから関係ないんですけどね。スポーツジムは使えます。

    予約&ホテル詳細は以下のリンクからどうぞ。


    2. キッチン付き高級リゾート!「カフーリゾートフチャク」

    スクリーンショット 2016 10 15 8 46 39

    こちらもキッチン付き。「ムーンオーシャン宜野湾」よりワンランク上な感じですね。

    スクリーンショット 2016 10 15 8 47 18

    価格は6連泊で165,600円(大人2名)。おそらくこれが最安なはず……。

    スクリーンショット 2016 10 15 8 44 51

    ちょいと高めですが、普段の価格に比べるとだいぶ割安。ご予算に余裕があるならおすすめですね!

    予約&ホテル詳細は以下のリンクからどうぞ。


    3. プール付き!「リザン シーパークホテル谷茶ベイ」

    総合的なバランスが一番いいのはここかも。インドアプールがある「リザンシーパーク」。

    スクリーンショット 2016 10 15 9 52 34

    コスパも抜群。秋冬の早期割引プランを使うと、なんと1人4,000円くらいになっちゃいます。

    スクリーンショット 2016 10 15 9 50 34

    大人2人+こども2人、4連泊で34,560円!い、いいんですかこんなに安くて……。

    スクリーンショット 2016 10 15 9 54 40

    滞在期間中、4連泊を2セットしてもいいでしょうね。2セット目はおじいちゃんおばあちゃんを呼んでみたりと、いろいろと旅の可能性が広がる宿です。

    予約&ホテル詳細は以下のリンクからどうぞ。


    4. 10連泊がお得!「ココガーデンリゾートオキナワ」

    ここもお得系リゾートホテル。なんと、ロングステイ10連泊のプランを用意してくれています。

    スクリーンショット 2016 10 15 9 59 00

    10連泊プランはコスパ抜群。大人2人、未就学児1人、幼児1人で166,400円。一泊あたり1.6万円という感じですね。

    スクリーンショット 2016 10 15 10 00 58

    3連泊以上するユーザーを対象に、会員制度も用意してくれています。沖縄料理教室とかヨガとか、ロングステイ中にいろいろなアクティビティを楽しめちゃいます。

    スクリーンショット 2016 10 15 9 57 55

    ホテルを予約するのも面倒ですから、ここで10連泊楽しんでサクッと帰るとスマートでよさげ。次の冬はここ泊まろうかな……。

    予約&ホテル詳細は以下のリンクからどうぞ。


    5. 意外と安い!「オキナワマリオット リゾート&スパ」

    スクリーンショット 2016 10 15 10 11 27

    マリオットといえば海外資本の大手高級ホテル。これが意外と安いんです!

    早割プランで予約すると、なんと一泊1.5万円ほど。「※未就学(6歳以下)で添い寝幼児に限り、お子様の宿泊とお食事は無料でご案内させていただきます」というのもうれしいですね〜。

    スクリーンショット 2016 10 15 10 10 25

    さすがマリオット。ガーデンプール、スパ、インドアプールなど基本的なところは完備してます。長期滞在も楽しそうですね〜。

    スクリーンショット 2016 10 15 10 13 43

    キッズプログラムも充実しているじゃないですか。うーん、マリオットやりますな。

    スクリーンショット 2016 10 15 10 14 21

    予約&ホテル詳細は以下のリンクからどうぞ。


    リゾート旅行のポイント。

    旅慣れるトレーニングをしているイケダハヤトが、沖縄旅行のポイントをまとめておきます。

    • レンタカーは現地到着と同時に借りること!荷物を持つ負担がぐっと減ります。
    • 雨が降っても楽しめるプランニングを。割りと天気荒れます。
    • 沖縄は小さいようで広いので、テーマやエリアを決めて何度も訪れるべし(「ヤギ肉を楽しむ旅」「クルマでいける離島を巡る旅」など)。
    • 冬とはいえ沖縄も寒い!羽織れるコートを持っていきましょう。
    • 無理していろいろ回らないのが、旅のコツ。また次回来ればいいのです!

    といいつつ、ぼくもまだまだ旅の初心者。何度も通って自分なりのスタイルを見つけたいと思います!

    オトクなホテル情報はこの記事に追加していきますので、よろしければブックマークをどうぞ。


    ご案内。

    イケダハヤトって誰?

    30歳になってわかったこと

    月額4,980円のメディア研究所

    2,980円の「ブログ運営の教科書」


    LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

    友だち追加数

    一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

    「一巻で完結」のおすすめマンガ

    「5巻以内完結」の面白いマンガ


    人気記事セレクション。

    1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

    2. 「強み」を無料で診断しよう。

    3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

    4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


    今日も元気にツイート中。