これ、あんまり知られてないけど、めっちゃ面白いんですよ。


Amazon Echo、知ってます?

スクリーンショット 2016 10 03 10 50 44

Amazon.com(米国)にて販売されている「Amazon Echo」。2万円弱。これなんだかわかりますか?

小さい「Echo Dot」もあります。

スクリーンショット 2016 10 03 10 51 15

これは何かというと、家庭用の音声アシスタントです。「家に置くSiri」とでもいえばわかりやすいでしょうか。

公式サイトの説明をざっくり訳しました。

Amazon Echoはハンズフリーの音声認識アシスタントです。Echoは音声サービスの「Alexa」と連携し、音楽の再生や、最新ニュースや天気情報の提供など、様々なタスクをこなしてくれます。

Echoは7つのマイクを搭載し、部屋のどこからでも、あなたの声を認識します。加えて、Echoは優秀なスピーカーにもなります。

Echoを使うときは、「Alexa(アレクサ)」という呼びかけるだけ。すぐにEchoが反応し、あなたが望むタスクをこなしてくれます。

アレクサ=Amazon版の「Siri」だと思えばいいでしょう。

公式では「アレクサ、中華料理屋を見つけて」「アレクサ、20分計って」「アレクサ、ペーパータオルを再注文して」「アレクサ、プライムミュージックからAdeleの曲をかけて」といったユースケースが紹介されています。

スクリーンショット 2016 10 03 10 55 47

音楽プレーヤーとして優秀で、Spotifyなどのサービスにも対応しています。

スクリーンショット 2016 10 03 10 57 07

連携するサービスは続々と増えており、特にスマートホーム系の機能が充実してきています。

Feature smart home

「アレクサ、電気消して」というと電気が消える。「アレクサ、寝室の電気を暗くして」というとフワッと電気が落ちる、みたいなコントロールができるようになります。

先日紹介した「IFTTT」にも対応しており、様々なレシピを作ることができます。

関連記事:LINEにも対応した「IFTTT」が超便利!使いこなすと情報強者っぽくてモテる!

これとかいいですね。「アレクサ、スマホどこいったか探して?」と聞くと、スマホの電話を鳴らしてくれるというレシピ

スクリーンショット 2016 10 03 11 16 26

Amazonとしても力を入れているようで、最近のニュースでもこんな話が出てきました。

着々と人工知能が生活の中に入ってきそうですね。5年後の暮らしが今から楽しみです。「人間の手で家電のスイッチを入れる」という動作は早晩なくなりそう。


日本上陸は?

すぐにでも使ってみたい「Echo」ですが、音声アシスタントということもあり、日本語対応には時間がかかると思われます。早くても2017年中……という感じなんじゃないかな。

他の言語だと、ドイツ語に対応しているみたいですね。まぁ、時間の問題といえるでしょう。

仕組み的にはシンプルっちゃシンプルなので、日本のスタートアップが同種のサービスをリリースする可能性も高いと思われます。人工知能がオープンソース化されてくると、こういうハードウェアも作りやすくなるんでしょうねぇ。

ちなみに「Rasberry Pi」を使ってAlexa対応端末を自作する、ということもできるようです。うーん、技術力があれば……。

GitHub - alexa/alexa-avs-raspberry-pi


ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。