東京で消耗中のみなさま、こんにちは。高知の山奥から更新しております。移住して2年が経ちましたが、毎日幸せでございます!

関連記事:「地方移住」して丸2年。メリットとデメリットを語ろう。

高知以外にもいい場所はたくさんあるので、ぼくが知る範囲で「おすすめの地域・自治体」をリストアップしていこうと思います。都道府県単位だと大きすぎるので、基本的に「市区町村」単位です。


と、その前に大切なこと。

そうそう、今回紹介するのは「おおむね人口1万人以下の小さな街」ばかりです。いわゆる「田舎」と言われる場所ですね。人口数十万人程度の「地方都市」は含めていません。

ぼくもそうしましたが、田舎に移住するときは「まずは地方都市に住んで、それから田舎に移住する」というスタイルの「二段階移住」を強く強くおすすめします。

田舎の空き家バンクを見て惚れて即決移住したりすると、地域になじめず撤退しかねないので……。都市から田舎に「通って」、人間関係をある程度作ってから移住したほうがうまくいきます。そのほうが、仕事や物件も見つかりやすいですしね。

というわけで、「イケダハヤトが紹介しているエリアに住みたい!」という方は、実際に移住するとなったとしても、「まずは地方都市に住む」ようにしてください。高知なら高知市、鳥取なら鳥取市、愛媛なら松山市、など。

これは無駄な失敗を避ける最良の方法なので、初めに強調しておきます!ではいきましょう。

現在のリスト。

  1. 高知・嶺北(大豊町・本山町・土佐町・大川村)
  2. 鳥取・智頭町
  3. 高知・梼原町
  4. 福岡・糸島市
  5. 岐阜・飛騨古川
  6. 群馬・北軽井沢エリア(長野原町)

(最終更新日 2016年9月5日)


高知・嶺北エリア(大豊町・本山町・土佐町・大川村)


ぼくが住んでいる嶺北エリアから。自分が住んでいる場所なので、これはかなり信憑性があると思っていいでしょうw

「嶺北」は大豊町・本山町・土佐町・大川村の4町村を、まとめて呼ぶときに使う呼称です。ちょうど東京・千葉・神奈川・埼玉あたりを「首都圏」と呼ぶようなイメージですね。正式な行政単位ではなく、市民の間で共有されいる「エリア意識」です。

場所は四国のど真ん中。隣県へのアクセスもよく、休日は高松や松山に行く人も多いです。ぼくもよく香川にうどん食べに行きますね。

3968076f

産業は農業・林業が中心。大きな会社はないと思っていいでしょう。ここの地域に来るなら、自営業を前提に飛び込むことをおすすめします。実際、移住者の方々も自営業が大半です。

このエリアの何が面白いかというと、「人が人を呼んでいる」状態が続いているんです。正確な統計を取るのは難しいのですが、2015年は150人ほどの人が移住したとか。全体の人口が約1万人なので、ものすごい割合です。そのうち移住者が半分くらいになりますね。

ここ最近は新店が続々増えており、生活環境が格段によくなっています。教育周りの取り組みも活気付いており、「山の中の子育ての街」というイメージも強くなってきています。

大きな産業や有名な観光地はありませんが、それゆえに「魅力的な人たち」が、自分の作りたい世界を作ろうとしている地域が、この嶺北です。ぼくもここに8,000平米くらいの土地を取得しまして、パラダイスを作ろうとしてます。ふふふ。

また、大豊町・本山町・土佐町・大川村、それぞれに特徴があるのもいいですね。詳述はしませんが、あなたにあった場所を探してみてください。ぼくは本山町が面白かったので、ここに住んでます。

移住を考えている方は、地元のNPO「れいほく田舎ぐらしネットワーク」に相談するのがベストです。ぼくらもそうしました。地域全体を見ている団体なので、あなたのやりたいことにあったエリアを紹介してくれるはずです。

これは嶺北に限らないことですが、自治体に相談してしまうとその地域しかおすすめしない(できない)ので、「移住支援NPO」がある場合はそっちを頼りましょう。

関連記事:ここは地上の天国だなぁ…高知県「嶺北地域」に移住したい10の理由


鳥取県・智頭町

スクリーンショット 2016 07 05 11 03 01

いやー、ここもすごかった!全体的なフィールドの前提は高知・嶺北と似ているんですが、こちらの方が一歩先に進んでいる感じがありますね。

特に町長のリーダーシップが凄まじく、ガシガシと地域に好影響を与える施策を売っています。もはや独立国家。

移住者を増やすドライバーになっているのが、「森のようちえん」と「サドベリースクール」。「山の中でオルタナティブな教育を受けさせたい!」という意識高い親たちが続々と集まっています。すげぇ。

スクリーンショット 2016 07 05 11 06 04

哲学系パン屋さん「タルマーリー」があるのも魅力的。彼らはこの地域の思想的なリーダーになっていくんでしょうねぇ。

36eefe9e

移住体験物件も用意しているので、まずは一度訪れてみてください。「みたき園」も目ん玉飛び出るくらい衝撃的なので、合わせてどうぞw

スクリーンショット 2016 07 05 11 07 36

関連カテゴリ:鳥取視察レポート : まだ東京で消耗してるの?


高知県・梼原町

スクリーンショット 2016 07 05 10 55 40

高知と愛媛の県境にある、ちょっとクレイジーな街。代々の町長が外部の予算を引っ張ってくるのがうまい?そうで、街並みやインフラが激しくイケてます

B6548c23

メインストリートの電線は地中化され、隈研吾さんの建築物が立ち並びます。観光地としても魅力的で、この街に入った途端「うぉ、なんだここw」と軽く笑いが漏れます。

86cec228

移住者向けの補助金も大盤振る舞いで、新築を建てると、最大で400万円くらい補助が出ます。400万って!保育費・こどもの医療費ももちろん無料。

スクリーンショット 2016 07 05 10 57 24

嶺北同様、強い産業はありません。が、行政も積極的に仕事を紹介してくれるので、「仕事がなくて移住できない」と思い込んでいる方は相談してみる価値あり。この地域の場合は、役場に直接相談するのがいいでしょう。


関連記事:移住するなら高知県「梼原」へ:400万円近い新築助成、保育費&医療費無料、海外留学支援etc…町が本気出してる件


福岡・糸島市

スクリーンショット 2016 07 05 11 42 01

人口10万人なのでちょっと大規模すぎるんですが、糸島もやっぱりいいですよね〜。

ともすると「都市的すぎる暮らし」になってしまうのですが、ちゃんと選べば「糸島シェアハウス」しかり、「ど田舎の暮らし」もちゃんとあるのがすばらしい。

27ec2d30

アクセスは抜群によくて、空港までの直行便もありますし、終電も0時台まであります!本数多いなぁ……。

D802274c

加えていうと、福岡中心部までも近いので「糸島から福岡市内に通って、会社員として仕事をする」のも可能です。

これは他のエリアではなかなか実現できないことだったりします。ワークポートとか頼ると、福岡の仕事を紹介してもらえますよ。

ただ、2年前に見た感じで「移住者が殺到している」状態だったので、ちょっと人が多すぎる感じもします。それもあって、ぼくらはもっと田舎の嶺北にした経緯があります。良くも悪くも、すばらしすぎる・便利すぎるところがあるんですよねぇ。

ともすると「せっかく移住したのに、東京時代とあんまり生活が変わらない」なんてことにもなりそうなので、糸島市内の物件探しはこだわった方がいいでしょうね


関連記事:「糸島シェアハウス」で見た「持続可能な暮らし」


岐阜・飛騨古川

スクリーンショット 2016 07 05 12 26 21

かな〜り雪深くて、めちゃくちゃ不便なエリアなのですが!ここも文化があって素晴らしい場所です。2014年に「里山オフィス」にお邪魔して、惚れ込んでしまいました。

飛騨高山とエリア的には近いのですが、高山に比べると「人々の生活と歴史」が色濃く残っています。高山は観光地という感じが強くなってますからね。古川の「ナチュラルに歴史を感じる」あの感じは、ハマる人にはハマるはず

「思いっきり雪が積もる」というのも、文化として楽しもうと思えば楽しめます。東京には確実にない文化がありますよw

現地には「美ら地球」というイケてる会社がありまして、彼らが面白い企画をバシバシと生み出しています。「伝統 × 創造性(+豪雪)」という独自の社会は、移住検討している方は一度見ておくべし。

スクリーンショット 2016 07 05 12 30 32

関連記事:飛騨古川「里山オフィス」に一週間滞在したわけですが、豪邸すぎて文豪になった気分でした


群馬・北軽井沢エリア(長野原町)

DSC09063

きたかる。3泊4日で旅行に行って、惚れ込んでしまいました。レポートはこちらからどうぞ。

きたかる探訪 : まだ東京で消耗してるの?

このエリアの魅力をざっとまとめると……

  • 夏が超涼しい。寒いくらい。
  • とにかく空き別荘が多い!これは地域の宝。
  • 人口5,000人ほどでちょうどいいサイズ。
  • 若手の町長がイケてる!
  • 面白い人たちが続々と集まってきている感じ。
  • 東京とも近い!
  • 歴史と文化がある!

なんて感じですね。町長がすばらしいリーダーシップをお持ちなので、これから面白くなっていきますよ〜。なんと現役猟師になられたそうでw

一点、冬の寒さは超強烈で、寒いときはマイナス20度とかいくそうです。強烈に四季を感じることができる魅力的な地域です。夏季だけ北軽井沢に拠点を持つのもありでしょうね。

ちなみに、北軽井沢という名前からは想像できないくらい、かなりの田舎町です。レストランやお店は軽井沢エリアに比べると格段に少ないので、観光で行くときはご注意ください。

とにかく空き家活用ですよね〜。ここが回り始めれば、きたかるは相当面白くてクリエイティブな町になるはず。ぼくも拠点がほしいので、今後も関わっていこうと思っていたりします。


関連コンテンツもどうぞ!

移住に関してはいろいろと記事やら本を書いてます。こちらも合わせてどうぞ〜。


関連記事はこちら!

  • 「田舎への移住」で失敗しないための5つのポイント。 : まだ東京で消耗してるの?
  • 「地方移住」して丸2年。メリットとデメリットを語ろう。
  • 移住したい!Uターン&Iターン希望者 が使える転職サイトまとめ
  • 移住日記 : まだ東京で消耗してるの?

  • ご案内。

    イケダハヤトって誰?

    30歳になってわかったこと

    ブログは稼げる。月商500万円超えました!

    月額4,980円のメディア研究所

    2,980円の「ブログ運営の教科書」

    出版レーベル「イケハヤ書房」創刊!


    LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

    友だち追加数

    一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

    「一巻で完結」のおすすめマンガ

    「5巻以内完結」の面白いマンガ


    人気記事セレクション。

    1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

    2. 「強み」を無料で診断しよう。

    3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

    4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


    今日も元気にツイート中。



    Instagramやってます