PR依頼をいただいて執筆しているわけですが、これ普通におすすめの募集です。

まんのう町 : 「地域おこし協力隊」を募集します。


香川、まんのう町。

依頼とはまったく関係がない話で、ものすごいたまたま、まんのう町の「まんのう公園」でキャンプをしてきたんですよ。ここ、めっちゃいいキャンプサイトでして。

スクリーンショット 2016 04 18 12 00 24

香川のブロガー・ヨスさんとそのお仲間たちと、持ち寄りキャンプをしました。いやー、楽しかった!


丸亀市「かしわや」のタタキが死ぬほどうまかったです。


骨つき鶏も忘れちゃいけません!


もちろん帰りはうどんですよ。ここ最近、うどんの「違い」がわかるようになってきました。

DSC02336

おっと、グルメの話はさておいて、まんのう町はものすごい雰囲気がいいんですよ。もう典型的な「田園風景」。映画のロケとかで使えそうなレベル。

DSC02261

ひまわり畑もすごい!これはシーズンに見に行かなくては……。


まんのうは「田舎」の雰囲気が強い土地ですが、クルマをちょっと走らせれば、そこはもう高松空港。香川はコンパクトなので、どこいっても便利な感じがすばらしい。

スクリーンショット 2016 04 18 12 07 12

とまぁ、移住を考えている人には超おすすめのエリアでして、ぼくも住みたいくらいです。マジです。いい物件あったら買いたいです。


本題に移ると、そんなまんのう町が「地域おこし協力隊」を募集しているんですよ!

しかもその内容が面白い!


地元ケーブルテレビ局に出向!

今回は3名の募集があるんですが、なかでも面白いのが、「民間企業への出向」があるんです。

地域の魅力を発信するために、採用決定後、約6か月を目途に地元ケーブルテレビ局(中讃ケーブルビジョン株式会社/本社:香川県丸亀市)に出向し、同社番組制作スタッフより、座学や同行しての取材活動、番組収録及び生中継放送作業等を通じて、本活動内容に係る業務の一連を体験・習得していただきます。

その後、研修での知識・経験を活かして、町民・行政・町内の団体などあらゆる人々への取材活動や様々な媒体を通じて町内外へ情報発信し、町の魅力をPRしていただきます。

www.town.manno.lg.jp/download/?t=LD&id=4310&fid=6553

うーん、これはおいしい!ビデオエディターの経験が積める協力隊募集があるとは。

こういう募集はかなり珍しくて、全国的に見ても先進的です。卒業後の定着のことも考えると、民間企業で経験を積めるのはめちゃくちゃ「あり」だと思うんですよねぇ。高知でもこのスキーム広がればいいのに。


農業、地域おこしの募集も。

スクリーンショット 2016 04 18 12 15 53

今回の募集では、他にも「ひまわりの作付〜加工販売(農業)」、「地域支え合い推進員(地域おこし)」の募集もあります。まんのう町は資源が豊かな土地なので、起業家精神がある人には楽しい環境になりそう。


応募は6月17日まで。

スクリーンショット 2016 04 18 12 17 52

報酬は月額208,000円(ちょっと高め)。住居は無償で貸与してくれるとのこと。うーん、いい条件ですね。

応募は6月17日までなので、どうぞお早めに。詳しくは下記リンクから。

まんのう町 : 「地域おこし協力隊」を募集します。


ぼくが住んでいる高知・嶺北とも1時間半〜2時間程度の距離なので、就任した暁には一緒にビジネスを作りましょう!まんのう町気に入ったので、ぼくも拠点づくりをしようと思っています。香川も面白いんですよね〜。