やってきました、会社設立。


会社設立freee」いいね!

自慢じゃないんですが、ぼくは事務作業ができないんですよ。性能的にガンダムなんで。ジムとは違うんです、ジムとは。すみません。

そんなぼくが会社を作ったんですよ!いやまぁ、ほとんど妻がやってくれたんですけどね。

なぜこのぼくが登記できたかというと、「会社設立freee」を使ったからです。

スクリーンショット 2016 04 14 13 44 56

こちらは会計ソフト「freee」と連動した法人設立ツールで、知識ゼロで必要な書類が手に入ります。行政書士とも連携しているので、電子定款?も一瞬で作れます。メールでちょちょっとやりとりするだけ!

スクリーンショット 2016 04 14 13 46 20

設立後の手続きも、順を追ってナビゲートしてくれます。

スクリーンショット 2016 04 14 13 47 09

もちろん「freee」をそのまま使うことができ、ついでにクーポンももらえちゃいます。

スクリーンショット 2016 04 14 13 47 48

freeeは圧倒的に使い勝手のいいツールで、くだらない雑務を最小限に抑えることができます。経理担当のスタッフを雇うのもコストですし、導入しておくべきですな。

スクリーンショット 2016 04 14 13 48 57

日々の税務面は「Bizer」を使っていく予定です。モニタープランを使わせていただくので、使い勝手等は、またブログでレビューしていきますね。こちらも経費削減にダイレクトに効く、いいサービスです。

スクリーンショット 2016 04 14 13 53 16

だいぶ安く登記できたので、家族で寿司パーティをしました。妻ありがとう妻。


会社名は……

ちなみに会社名は「合同会社 日本の田舎は資本主義のフロンティアだ」にしました。長い。だがそれがいい。まぁ、そんなに対外的に使うこともないでしょうしね。

今年は年商3,000〜4,000万円くらいの間で着地予定です。事業拡大中なので、数年内に1億の大台に乗るでしょう。高知の限界集落は資本主義のフロンティアだということを、リアルに証明していきますよ〜。


関連記事

  1. すごい、すごすぎる。「freee」を使うと超簡単に確定申告ができてしまう…
  2. 「MakeLeaps」「Misoca」「freee」あたりを使っていないフリーランスは、人生の時間を無駄にしている
  3. [保存版] ITリテラシーが高くない地方の経営者に強く強くおすすめしたい!最新デジタルツールまとめ

ご案内。

イケダハヤトって誰?

ブログは稼げる。月商500万円超えました!

月額500円の有料マガジン。

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

イケダハヤトの書籍


LINEはじめたよ!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

3. 「強み」を無料で診断しよう。

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

5. 銀行は「JNB」&「住信SBI」が最強。


今日も元気にツイート中。



Instagramやってます