というわけで、やってみましたACCロングドライブ。


ACCって何?

「アダプティブクルーズコントロール」もとい「ACC」。これ2017年時点で利用できる、最先端のテクノロジーだと思います。

ざっくりいうと「半自動運転」機能で、アクセルとブレーキを自動でコントロールしてくれます。

Picture pc e0480e42f6970d1791d3acdb8a7f9ee9

ぼくが載っている「アウトランダーPHEV」は、こいつが付いている車種なのですよ。430万円は高いんですが、こうしてブログに書くために!奮発しました。

E0ab439a

1日800kmは割と無謀ですが、ACCを使えばだいぶ変わると思ったんですよ。高知から東京までのロングドライブに挑戦してみたので、貴重なレポートとしてぜひご一読ください。

スクリーンショット 2016 03 29 9 28 32

AM8:00出発。

DSC01301

もうちょっと早く出ればよかったんですが、役場に寄る用事があったので、出発は午前8:00。休憩を挟みつつ、11時間くらいで着ければいいかな……。


AM10:00@上板PA

スクリーンショット 2016 03 29 9 32 10

小腹が減ったので、早めのお昼ご飯&休憩。無駄に中継してみました。


淡路島あたりは絶景!ここら辺はほんとドライブが気持ちいいです。

DSC01326

PM12:00、神戸で渋滞。

DSC01343

平日月曜日、神戸あたりはかなり混雑。20分ほど渋滞に巻き込まれました。

ACCが機能する程度の流れはあった(10km以上)ので、逆に休憩できました。でもたぶん、この使い方は非公式&非推奨だと思われます。急加速する可能性があるので、過信は禁物。渋滞に特化したACC機能があってもいいよなぁ


PM14:30、御在所SA。

スクリーンショット 2016 03 29 9 34 46

だいぶ進みました。急速充電器が空いていたので、30分ほど休憩。まだPHEVは物珍しいようで「お、電気自動車だ」「こうやって充電するんだね」という声が周囲から聞こえてきて、眠れず。

御在所SA。あと半分。

Hayato Ikedaさん(@ihayato)が投稿した写真 -


16:30:浜松SA。

スクリーンショット 2016 03 29 9 40 28

いやー、余裕ですね!充電休憩&給油しました。

浜松SA!

Hayato Ikedaさん(@ihayato)が投稿した写真 -


うなぎコーラなるものを調達。まぁ、ごく普通の砂糖水です。こういうご当地ものは、だいたい微妙ですよね。

DSC01364

まさかの雷雨……。

浜松からは我が家までは2時間半ほど。本来なら余裕だったのですが、なんと、この日は稀に見る雷雨。

ぼくが帰省すると、いつも天気荒れるんだよなぁ……。雨男というか、もはや嵐を呼ぶ男。


20:00着。

到着予定をやや遅れ、20:00過ぎに着きました。雷雨がなければもうちょっと早かったかな。


往路のまとめと反省点。

まとめましょう。

  • 休憩は30分×3回。運転はぼくひとり。
  • やはりACCは神機能。700kmくらいまでは余裕。
  • が!最後の100kmで雷雨に遭遇。これがきつい。視界は最悪で、集中力をかなり使いました。
  • 燃費は20km/L前後。割と飛ばしたので、もう少しマイルドに運転すれば燃費改善すると思われます。

反省点。

  • もっと早く家を出るべき。夜間はACCを信頼しにくいので、普通に疲れます。
  • だいぶラクとはいえさすがに疲れるので、予定が許すなら途中で一泊するのがいいでしょう。
  • 交代制を取れば余裕だと思われます。帰りは妻にも運転してもらおうと思うので、またレポートします。

復路:沼津〜高知まで。

スクリーンショット 2016 04 02 11 22 50

帰りは沼津から高知までのロングドライブ。行きに比べるとだいぶ負担が少ないので、気楽です。

前述のとおり、うちのクルマ「アウトランダーPHEV」には、ACC(アダプティブクルーズコントロール)が付いているので、ロングドライブがはかどります。


9:30、沼津出発。

DSC01559

鄙びた温泉宿「翠泉閣」を、午前9:30に出発。朝ごはんの干物が美味しかったです。


11:00、掛川PA。

スクリーンショット 2016 04 02 11 25 48

名物の「おやき」を調達して腹ごしらえ。うなぎアイス…。

掛川PA。なんでもうなぎ入れるんだな…。

Hayato Ikedaさん(@ihayato)が投稿した写真 -


12:30、刈谷ハイウェイオアシス。

スクリーンショット 2016 04 02 11 27 46

娘がトイレにいきたい!と騒ぎ出したので、急遽休憩。いやー、ここすごい!有名な観光スポットなんですね。

トイレ休憩。観覧車があるw

Hayato Ikedaさん(@ihayato)が投稿した写真 -

お魚天国!

DSC01603

結局2時過ぎまで休憩。牛丼と豚まんを調達しました。豚まんが激ウマ。

DSC01616

16:45、淡路ハイウェイオアシス。

スクリーンショット 2016 04 02 11 31 09

ここら辺は混み合って嫌なルートなので、極力素通り。名古屋、大阪はほんと運転荒い……。

淡路で休憩。さよなら本州!

DSC01626

そのまま帰るのもなんなので、観覧車に乗りました。

DSC01633

絶景!

DSC01661

タコ飯などを調達し、あとは帰るだけ。


22:00着。

スクリーンショット 2016 04 02 11 34 15

ここまで来てしまえば、あとは庭みたいなもの。たまに愛媛ナンバーに煽られつつ、のんびり帰宅しました。

#嶺北 帰ってきたどー!700kmのロングドライブでした。

Hayato Ikedaさん(@ihayato)が投稿した写真 -

もう一本!

2本目。ロングドライブのご褒美です。

Hayato Ikedaさん(@ihayato)が投稿した写真 -


ACCはイノベーション。

650kmはやっぱり無謀ですが、「ACC」付きのクルマなら割と余裕です。なんせ、帰宅したあとにブログ記事を3本書きましたから。まさにイノベーション!


長距離運転するなら、ACC搭載車を。

どうでしょ、ACC搭載車欲しくなってきませんか?

2016年4月現在、普通車だと以下の車種に搭載されています。リストが膨大になるので、主なクルマのみピックアップしています。だいぶ一般的な機能になってきたようですね。

  • エスティマハイブリッド
  • プリウス
  • ヴェルファイア
  • ランドクルーザー
  • クラウン
  • マークX
  • レクサス
  • アコード
  • ステップワゴン
  • オデッセイ
  • エルグランド
  • フーガ
  • シーマ
  • アテンザ
  • CX-5
  • CX-3
  • レヴォーグ
  • レガシィ
  • フォレスター
  • アウトランダー
  • etc...

広がりを見せるACC。軽自動車なんかにも標準で装備される時代が来そうですね。ACCが一般化するとアホみたいな運転をする人も減りそうなので、自動運転しかり、どんどん浸透してほしいです。


ちなみに、ぼくが乗っているアウトランダーPHEV、中古車が安くなっています。新車(430万円)で買って損したのは秘密……。

Ce007559

「ガリバー」でACC付き車種の中古車を探す


旅のコツについてはこちらでまとめていきます。

関連記事:【随時更新】長期旅行・クルマ旅のコツをまとめていくよ。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

30歳になってわかったこと

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

一日中マンガ読んでるイケダの本棚。

「一巻で完結」のおすすめマンガ

「5巻以内完結」の面白いマンガ


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. おすすめグッズ、家電製品 by イケダハヤト

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。