ほんとにね。


ちゅうハヤサロン、集まってます。

そして公開した「ちゅうハヤ」サロン。前日の昼に思いついて、翌日の朝にリリース。おかしいw

「拙速」だと思うなかれ、これが実に反応がよくて、月額6,000円と高額にもかかわらず、すでに会員数40人!リリース3時間ですよ!

スクリーンショット 2016 02 01 10 07 51

ほんと、個人の強みは「スピード」だと思うわけです。期間限定とはいえ、一瞬にして、月商数十万円の事業が立ち上がったという驚き。うーん、すばらしい。

先日有料noteで「なぜサラリーマンではダメなのか?」という記事を書いたんですが、やっぱりサラリーマンじゃだめなんですよ。田端さん。

ネタとかではなくて、割とリアルに、「LINEの田端さん」とぼくが一緒に何か事業を立ち上げることは、「ありえない」わけです。あちらも忙しいですからね。

「LINEの」という肩書きが関係ない場所でなら、一緒にできることはあるんでしょうけど…何が面白いだろうか。

「激論!豊洲タワマンvs限界集落新築、どっちがいい?」みたいな話はやってみたいかも?それでも広報確認いるのかな?うーん、面倒なハードルを越えてまで一緒にやる理由って、そんなにないですよね。ぼく、そもそも東京行かないし…。


さっき数えたんですが、はあちゅうさんとの新企画、「5メッセージ」でリリースまで至ってます。無論、「打ち合わせ」とかなしですよ。このスピード感たるや。

スクリーンショット 2016 02 01 10 15 52

期間限定で始めるというのも、うまいやり方ですよね。参加者的にもハードルが下がるでしょうし。というわけで、2ヶ月間、がっつり有料noteの世界を研究していきましょう。

Synapse(シナプス) - ちゅうハヤサロン(2か月限定)~はあちゅう&イケダハヤトのnote攻略ラボ~ #ちゅうハヤ