「社長賞」取ったから何なの?w 」がよく読まれているので、続編を書いてみます。


自分の優秀さに気づいていない…。


ロトの剣持ってるのに「こんな私ですが、スライム倒せるでしょうか?」みたいな人、よくいるんですよ。ask.fmにも何人も来てます

イケハヤさん、初めまして(実は1回お会いしたことがあります。ファンなので写真を取らせていただきました。)僕はベンチャー企業勤務のWEBメディア(医療系ブログ記事配信)30歳の編集者です。下記に僕の経歴を載せますので、こういった経歴でもブロガーとして独立してたたかっていけるのか伺いたいです。

・WEB初心者から2万PVだったサイトを1年半で60万PVにした

・1記事1万いいねや3日で10万PV稼ぐ記事の企画、ライティング、編集を行える

・狙えば1000いいね以上はコンスタントにとることができる。

こうして書くと立派に思えますがブログ業界で戦っていけるのか自信がないです。何かコメント頂きたいです。

あなたはさっさと会社をやめなさい! : まだ東京で消耗してるの?

ピエー!! ほんと何を言っているんですか!! 目ん玉飛び出ますわ!!

ちなみにあとでメールをいただいたのですが、この方はすぐに独立なさったそうです。そりゃそうだ。初月からバシバシ仕事が決まっているそうで。うん、そりゃそうだ。


「修行が足りない」という思い込み。

なんでしょうね、ひとつには、日本人は「修行が足りない」という思い込みがある気がします。何をするにも、修行が足りない気がしてしまっているというか。

「サラリーマンとして修行しないと、独立したときに戦えない」とか120%ウソですからね。むしろ、サラリーマンやっちゃうと成長スピード落ちるんで、その方が独立したときに戦えなくなります。

「修行が足りない」という意識の裏には、「恐れ」「恥」、何より「無知」があるのでしょう。アホくさいですよ。なんで最強の剣を持っているのに、あえてレベルの低い敵を倒しにいくのか。

さっさとラスボス挑んでゲームクリアして次のゲームに行きましょうよ。「ラスボスが怖いから、いつまでもレベル上げしている」みたいな状況ですよそれ。とっくに倒せるのに。


誰だって修行不足。だから、成長スピードが重要。

大きく間違えているのは、修行はそりゃ足らないんですよ。ぼくだって修行不足。まだまだできることはあるのに、力が追いついていません。そんなことは当たり前。

注目すべきは、「成長スピード」の方です。修行が足りないからこそ、ぐいぐい成長していかないといけません。「3年は大企業で修行」とかほんと意味不明。なぜ3年も、ぬるま湯に浸かるのか…。

「凡人」が溢れるサラリーマン生活のなかでは、否が応でも成長スピードは落ちます。くだらないコミュニケーションや儀式に時間を削がれ、ほんとうにやるべき仕事ができなくなります。


ぼくは成長スピードをあげたくて、会社を辞めました。予想通り、まったくレベルの違うスピード感で仕事をすることができるようになりました。自分で決定すればいいだけですからね。

先日始めたnoteの有料マガジンも、「やろう!」と思い立って20分後にリリースしました

サラリーマンじゃ、「noteで有料マガジン始める」という程度のアクションひとつとっても、「関係者とブレスト」をして「資料作成」して「プレゼン」して「稟議」通して、1ヶ月後にリリースできたら御の字?おっそ!何それ!死ぬの!そんなスピード感じゃ死ぬよ!


優秀さに気づいていない人間が、会社で埋没していくまで。

だから、非常に悲しいのは「こいつはすげぇ!!」と思った若手が、「リクルートで修行しようと思います」といって、埋没していく有様ですよ…。誰とは言わないですけどね、誰とは。うん。

いっぱいいますよ、そんな人。つまんないったらありゃしない。さっさとこっちに来れば、スピーディーに行動・変化できるのに。稼ぎだって増えますよ。なんでぬるま湯のなかで「修行」しちゃうんだろう。


これは日本社会の害悪だ。

こういうのは日本特有の事情だとも思います。

  • 中途半端に栄えているので、優秀な人々がぬるい会社に依存できて、それで幸せに生活できてしまう。
  • 独立して活躍している身近なロールモデルが少ない。
  • 抜きん出る人を褒め、応援する文化が希薄。出る杭を打つ!それが日本だ!
  • 舞台に出るためには、膨大な練習が必要だという信仰がある。
  • せいぜい1〜3の会社・職場しか体験したことないので、市場価値に気付けない(転職が少ない)。

日本社会がもっと不安定になれば、優秀な人たちがぬるい環境に依存することもなくなっていくでしょう。高知はある意味最先端で、サラリーマンの給料が低い(全国最低クラス!)んで、能力がある人はフリーランス、起業家になるんですよ。早く日本全体がこうなればいいんですけどねぇ。

出る杭が少ない今だからこそ、さっさと出ちゃった方が「美味しい」んですけどね。流れはこっちにあるんですよ。先行者優位。あとから出る杭になろうとしても、周りも出ちゃっているので、目立つことはありません。


市場価値に気づこう。

まずは自分の「市場価値」に気づくことからなんでしょう

ある程度の職務経験がある方は「Switch.」のようなヘッドハンティングサイトに登録する。エンジニアの方は「リツアン」「ギークスジョブ」「レバテックフリーランス」あたりで面談を受けてみると、自分の価値を客観的に理解できるはず。

最近は「フリーター・既卒」を対象にした就職市場も整備されつつあります。履歴書に自信がない若者は「UTWO」あたりを利用すると、道が開けるかも。

「ブログを書く」という行為も、自分の価値を客観的に知るいいツールになります。アクセス数は正直です。数字稼げば、お金にもなりますしね。


ほんと、無駄な努力はもうやめましょう。優秀さを自覚している人は、もっともっと川の流れが早い場所に移動すべきです。あなたなら、その流れを楽しめるはずですから。

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた

イケハヤ商店始めたよ!


一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち


お知らせコーナー

(new!)月額500円で意識が高くなる有料マガジン始めました!

月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

(new!)月額3,000円の「地域おこし」コミュニティも始めました!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?


人気記事セレクション

「環境を変えたい」あなたにおすすめの転職サイトたち。

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

無料でできる「ストレグンスファインダー」的サービスで「自分の強み」を知ろう



フェイスブックにいいね!



今日も元気にツイート中



Instagramやってます