年末なので、来年に向けていろいろ言語化しています。


もっとオープンに、もっと便利に。

突然ですが、ブログというのは、ウェブサービスだと思うんですよ。ぼくらは何らかの「サービス」を提供すべきなのです。ただ文章を書いているだけなら、それは極論、ブログである必要性がありませんから。

さて、では「まだ東京で消耗してるの?」はどんなウェブサービスなのか。

ビジョナリーなことから語ると、このメディアサービスは「あなたの次の一歩を応援する」ことが主眼にあります。ジャンプ台みたいなものですね。

具体的には、こんなサービスを提供していきます。

  1. あなたの記事を無料で転載します(特にローカル記事大企業退職記事
  2. 「まだ◯◯で消耗してるの?」テンプレを使っていただけたら、あなたのブログ記事を無料で拡散します(概要
  3. ask.fm相談乗ってます。無料です。こちらは公開Q&Aなので、身バレしたら困っちゃう内容はご遠慮ください!
  4. こちらは有料ですが、「イケハヤブログ塾」でブログ運営のノウハウを全公開しています。
  5. 人数は限定ですが、「ブログ書生」として採用し、ベーシックインカムを提供します参考)。高知に来てブログ事業を作って、独立してください。募集は随時。

現状はこんなところですかね。こんなサービスを展開しているので、「次の一歩」を踏み出すためにご利用ください。

余談ですが、どれもアナログ的にやってしまっているので、「2」の拡散サービスのあたりとかはさっさとデジタル化したいですね。ぼくにコードを書く能力があれば、もっといいサービスが提供できそうなものなのですが…。テックキャンプ通おうかなぁ。求人が無料で掲載できるボードとか作っても面白そう。


無償転載サービスがお得で便利!

うちがもっとも価値を発揮できるのは、やはり「記事の無償転載」でしょう。

これはお互いにとってメリットのある仕組みで、よく掲載させていただいている「繋ぎ屋」さんを含め、それなりに喜んでもらってます。ツイッターで「わたしのブログ、転載OKです!」と一言いただければリストに加えて、面白いものをピックアップするので、どうぞご連絡お待ちしております。

もっとうまく仕組み化できれば、こちらから記事転載料をお支払いできるようにもなるんですよねぇ。記事が拡散する上に、お金がもらえたら最高ですよね。さらなる収益化をがんばります。


ウェブサービスとして自社メディアを捉えよう。

「フリーミアムモデルを採用したウェブサービス」として自分のブログを捉えると、また見方が変わるんですよね。その意味で、うちはまだまだ有料会員を増やせますし、サービスとしてもレベルアップできる気がしています。法人会員向けサービスとかもありえるでしょうし。

あぁ、書いてて思いつきましたが、「有料会員になったら高知にシェア別荘が持てる」とかも面白そう。うん、それやろう。月額3,000円で別荘使い放題&畑で採れた野菜を送る、とか。空き家をゲットしたら実験的に「読者向けシェア別荘」をリリースしてみると思いますので、どうぞお楽しみに。

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた

イケハヤ商店始めたよ!


一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち


お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

(new!)月額3,000円の「地域おこし」コミュニティも始めました!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中


人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

無料でできる「ストレグンスファインダー」的サービスで「自分の強み」を知ろう



フェイスブックにいいね!



今日も元気にツイート中



Instagramやってます