うーん、こういう記事大好きです。お世辞とかではなく。ブログ塾に入っていただいている、ほそかわにしきさんの記事。

努力教の奴らは全員死ねばいいと思うよ


「加害妄想」という言葉。

この本すさまじく良著なんですが、「加害妄想」という面白い造語が紹介されているんです。長いけど面白いので引用します。

真面目すぎる人は、加害妄想にも陥る。誤字じゃないですよ。被害妄想じゃない。いや、ある意味、被害妄想だけど。加害妄想で正しい。「なんだ、それ?」って思うかもしんないですけど。

被害妄想ってのは、疑心暗鬼の状態。「だれかに悪口を言われているんじゃないか」「裏で迷惑がられているんじゃないか」「笑われているんじゃないか」とか。まあ、こうなるとキツイですよね。まわりが敵だらけに見えますから。

でもね、加害妄想はもっとキツイです。被害妄想の一歩先にあります。相手が、裏で迷惑に思っていることは確定しています。いや、これは正確な言い方じゃない。自分が、相手を不快にさせていることが確定している。これが加害妄想状態。

(略)つまんない雰囲気にさせて、面白くないヤツだと思われるのが怖い……を超えて、面白くないのは確定で、無駄な時間を過ごさせてしまうのが怖い。もちろん遊んだりもできないし、電話もできない。

異性に告白なんて、もってのほか。好意を持つこと自体が相手に迷惑。もしも告白されても、今後迷惑をかけるのが確定しているので、受け入れられない。

就職活動もできない。合格してしまったら会社に迷惑だから、受かる前に辞退する。これなら迷惑がかからない。

笑い話? いいえ、自分も経験したことですよ。

やりすぎ?でも「絶対に他人に迷惑をかけない」ってことを前提におくと、こうなるでしょ。自然の成り行きですよ。

もうね、こうなったら人生相当つらいですよ。被害妄想よりつらい。その上、打つ手が見当たらない。「面白いヤツ」とかになれないし、なる方法も知らないし

すげぇ、何度読んでもしびれる。この本、ニート以外の人もほんとうに読んでおくべき。今年一番面白かった本です。大当たり。


これこれ。

上の本を引用したのは、冒頭の「努力教の奴らは全員死ねばいいと思うよ」という記事を読んで、なんか思い出したんですよね。長いですが、やはり面白いので引用。

自信が欲しい。自分に自信を持ちたい。彼女ができれば変わるのか。お金を持てば変わるのか。僕のように他者との相対比較の中でしか、自分の価値を見出せない愚か者は、恐らく上記の条件を満たしたところで、しあわせになることなどできないのではないかと思う。

27歳。もし平均まで生きるとするならば、まだ60年近い絶望が待ち受けている。自分が1進む間に、優秀な彼らは100どころか、10,000、1,000,000と等比級数的に先へ先へと進んでいく。長く生きれば生きるほど、彼らの成功を傍観者として見るという苦しみを味わうことになるのだ。

何をするにも大学時代に味わった劣等感が邪魔をする。一度自分の無能さに気づいた人間は、何をするにもまず劣等感に苛まれるようになってしまうのだ。これだけは口で言ってもわかってもらえないだろう。実際に経験したことのある者にしかわからない苦悩の境地なのだ。

そして、自分が無能だと気づいた瞬間から、人の能力は急激に低下し、それを元のレベルに近づけることは容易ではない。

例えば、無能さのせいで、この人に会ってみたい・この人が好きだと思ったとしても、「でも、自分みたいな無能な人間の為に(彼・彼女の)有益な時間を使わせてしまってはいけない。だから連絡すべきではない」という思考回路が瞬時にはじき出されるようになってしまったりするようになる。こんな例は枚挙に暇がないので、割愛。

一体、これから先、僕は何をして、何のために生きてゆけばいいのだろう。どうすれば幸せの欠片をつかむことができるのだろう。今日もまた無能な自分への苛立ちと諦めとを同居させながら、孤独と劣等感のままに、涙を流して眠りに就くより他はないのだろう。

うーん、こっちもすばらしい。しびれる!記事タイトルからして、もはやロックです。こういう怨念のある文章を、ぼくも書きたい。最近はもうサッパリしてきちゃってダメなんですよ。


このパターン!創作者になるしかないっすね。

読んでお分かりのとおり、もう、ほそかわさんは「創作」の道に行くしかないと思います。サラリーマン向いてないだろうし。

つーか、これだけ書ける人は実際珍しいです。磨けば光る原石を見つけちゃった気分。編集者の方ならわかりますかね、このワクワク感。しかもほそかわさん、高知にお住まいとか!楽しいぞ、これは。

このくらい文章が書けるなら、あとはもうなんとでもなる気がしますけどねぇ。せっかくブログ塾に入ってもらっているので、収益化の方法を学んで、生計立てられるようになってほしいです。

しかしまぁ、これで自分自身を「無能だと思っている」とのことなので、なんというか環境の影響は恐ろしい。もっと早く出会っていたらなぁ。


この人はツイートも面白いなぁ…。

いやいや、案外、そうでもないんですよ。むしろ今はその逆で、「弱者のコンテンツ」こそ求められているような気すらします。ぼくがサッパリしちゃったように、浮上しちゃうと、みんな同じような方向にしか行きませんから。鬱屈したあげく、自分の内面を抉って自分で傷つくような記事、大好きです。

ほそかわさんが思うほど、ネットの世界はフラットです。特にメンタリティ的な意味において、あんまり格差はありません。「優越感」よりも「共感」を抱かれることの方が多いんじゃないかなぁ。それは、もしかしたら不本意かもしれませんが笑


努力教の奴らは全員死ねばいいと思うよ


東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた

イケハヤ商店始めたよ!


一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち


お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

(new!)月額3,000円の「地域おこし」コミュニティも始めました!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中


人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

無料でできる「ストレグンスファインダー」的サービスで「自分の強み」を知ろう



フェイスブックにいいね!



今日も元気にツイート中



Instagramやってます