なんでブレるのを恐れるんでしょ?


ぼくはブレまくりです。

このブログはかなりコンテンツ的にぶれていて、クルマの話も、音楽の話も、移住の話も、グルメの話も、畑の話も、NPOの話も、ウェブサービスの話も、ごっちゃにして配信しています。

人間としてもけっこうブレていて、過去の発言を頻繁に撤回しております。昔は「1,000万円稼げれば十分すぎる」と書いてましたが、最近は「年商10億は作りたい」とか書いてます。

でもまぁ、それでいいんですよ。逆に、ブレればブレるほど、ブログもイケダハヤトも面白くなると考えて、ブログ運営をしています。もっともっとブレたい。

スクリーンショット 2015 09 15 16 40 53

そうやって、実際にアクセスも増えていますしね。そろそろ250万PVです。説得力があるでしょ?ブレまくった結果として、この数字があるんです。


自分の限界を突破する

今の自分は、「常に」限界にぶち当たっています。だから、どんどん自分を変えていかないと、壁を越えることができないのです。

ブレることを恐れている人は、自分の限界までやっていないんですよ。試行錯誤と練習量が足りない。

限界までたどり着いたら、「このままじゃダメだ」という結論が出てきますから。同じことを同じようにやっていても、ダメだということが、感覚的にわかるようになるんです。

ここが一流と二流の、ひとつの分水嶺だと思います。「ブレる」ということは、成長の結果なのです。ブレない人は、努力不足か、自分の力を過小評価しています。


誰もあなたのことなんて、気にしていない。

「でも、ブレたら周りの人から信頼されなくなるかも…」?

ハナクソですね。何言ってるの。

あなたを知っている人の数なんて、せいぜい数百人でしょ?世界全体で見たらハナクソみたいなボリュームですよ。いや、ちゃんと計算するとハナクソ以下です。世界はでかい。ハナクソは超小さい。

ぼくらは所詮ハナクソ以下なんですから、どんどん自分を塗り替えていいんですよ。ハナクソ以下から、鳥の糞くらいになりましょう。ブレまくっていけば、そのくらいの大きさには進化できるかもしれません。


というか、誰もあなたのことなんて気にしていないんだから、あなたがやりたいことをサクサクとやり進めるべきです。

やってることと言っていることがブレまくってる人、ぼくは大好きですよ。面白いじゃないですか、そういう無常感のある人って。

東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた


一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち


お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

(new!)月額3,000円の「地域おこし」コミュニティも始めました!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中


人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

無料でできる「ストレグンスファインダー」的サービスで「自分の強み」を知ろう



フェイスブックにいいね!



今日も元気にツイート中



Instagramやってます