こりゃすごいぜよ。思わず龍馬風になってしまいましたぜよ!ぜよぜよ!

LOCAL VENTURE SCHOOL - ローカルベンチャースクール


地域おこし協力隊として「起業」する。

スクリーンショット 2015 11 13 16 43 25

このブログを読んでいる人には説明不要ですが、日本社会には「地域おこし協力隊」という便利な仕組みがあります。すんごいざっくり説明すると「最長3年間、田舎で公務員として働くことができる」的な仕組みです。

でもですね、案外「卒業したあとに定住してもらう」のが難しいんですよ。3年経ったら、いきなり「ハシゴを外される」かたちになってしまいがちなのです。

そこで出てくるのが「地域おこし隊として地域に入り、起業して定着する」という方向性。一部の協力隊員はこのアプローチで定着していますが、あんまりメジャーじゃないんですよ。

はい、というわけで、「起業」を前提にした地域おこし協力隊制度がリリースしました!ちょっとわかりにくいのですが、これすごいんです。

ローカルベンチャースクールではこの制度(*地域おこし協力隊)を、地域で起業するためのプラットフォームと捉えています。

通常はじめて住む地方で起業することには多くの困難がありますが、この制度にはそれを補う待遇や条件が用意されており、最小限のリスクと負担でスタートアップすることが可能です。

こうした起業を支援することが地域や自治体にとってもプラスとなり得るのは、地域おこし協力隊員自身が自立して、その地域で経済活動を続けることこそが、最も無理なく効果的な地域おこしだからです。

ローカルベンチャースクールは、起業のための人材育成だけではなく、地域での協力体制づくりも含めた起業サポートをします。

自治体の方へ|LOCAL VENTURE SCHOOL - ローカルベンチャースクール


この仕組み、地方で起業したい人にとっては、まさに「最短ルート」になるでしょう。まずは「準備クラス」が開催されるので、こちらにぜひご参加を。

スクリーンショット 2015 11 13 16 45 26

講師陣も贅沢。筋がいい事業ですねぇ。さすが。

スクリーンショット 2015 11 13 16 46 02

仕掛けているのは「Localwise」を共同で運営している「合同会社パラミタ」。代表の林さんはマジで化け物です。

「ローカルベンチャースクール」、色々と面白いことになっていくこと請け合いなので、どうぞお楽しみに。ぼくも絡めるところで絡もうと思っております。ぼくが住む本山町でも、起業家増やしたいんですよねぇ。


LOCAL VENTURE SCHOOL - ローカルベンチャースクール


東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた


一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち


お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

(new!)月額3,000円の「地域おこし」コミュニティも始めました!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中


人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

無料でできる「ストレグンスファインダー」的サービスで「自分の強み」を知ろう



フェイスブックにいいね!



今日も元気にツイート中



Instagramやってます