田舎で起業するのは、超面白いですよ。

イケハヤ相談小屋 : まだ東京で消耗してるの?


田舎で起業しましょう。

こんにちは、いつも楽しく拝見させていただいております。 私は既に移住と言うか、大阪から福島県の農村に嫁ぎ、主人の実家で同居生活をしているワーキングマザーです。

外資系企業に勤めており、運良く福島に転勤させてもらい、出産育児休暇をもらいつつ、リストラの嵐の中でもなんとか生き残っている状態です。

稼ぎは十分に高給取りに入る部類で、地元就職の旦那の倍以上貰っていますが、賃金以外の魅力を見失ってしまいました。

田舎では子供が巣立つのが早く、子供との貴重な時間を犠牲にしてまでする仕事か?本当は福島の魅力を発信したい!と思っておりますが、いや、でも、お金は必要だろ!とも思ったり。アドバイスをお願いします。

答えはもう決まっていて、サッサカサーと会社をやめて、田舎で起業するのがいいと思います。

質問者さんには、それを成し遂げるだけの「スキル」と「行動力」、そして「人を頼る力」もあります。モチベーションが失わたということは、もう、会社を巣立つ時期なんだと思います。

田舎でビジネスをするのはエキサイティングで、しかも十分お金になります。優秀な人は、ぜひ挑戦すべきです。

周りを見ると稼げていない人も多いですが、それはむしろやり方の問題です。うまく人を頼って、志のあるビジネスを作って、周囲の応援を得ることができれば、大きなお金も作れるはずです。「田舎で起業」は、今一番面白い領域ですよ。


また、お金はたしかに必要ですが、「実際問題、どの程度必要なのか」も解き明かしていくといいと思います。

ぼくが住んでいる田舎だと、ご多分にもれず家賃と物価が安いので、世帯年収300万円程度でも余裕で生きていけます。実際そのくらいで皆さん生きていますし。質問者さんが住まわれている地域も、概ね似たような感じではないかと。

「世帯年収」なので、共働きなら余裕ですよね。「起業初年度は旦那さんに250万円稼いでもらって、自分は年間50万円利益を出すのを目指す」とか、現実的でワクワクする目標ではないかと。

ビジネスをうまく軌道にのせれば、収入は徐々に増えていきます。5年後には今より稼いでいるかもしれませんよ。


どんな仕事でもいいと思います。外国人観光客を狙った旅行ビジネスでもいいですし、空き家を改修してAirbnbに乗せてもいいですし、加工品販売でもいいですし、ぼくのようにメディア作ってもいいですし、林業とかも面白いですね。縁があれば、道の駅の経営とかも面白いですよ。ぼくは今、温泉の経営やろうと思っています。

田舎には大量のビジネスの種が眠っているので、うまく見つけて芽吹かせましょう。これがまた、面白い仕事なんですよ。

福島はポテンシャルのある土地だと思います。すでに被災地文脈で起業している人も複数いるので、まずは先人たちの話を聞いて、できることから始めてみるのがいいでしょうね。


質問はこちらから→イケダハヤト | ask.fm

過去の相談はこちらから→イケハヤ相談小屋



東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた


一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

11巻以内に完結する面白いマンガたち

最新刊を楽しみにしているマンガ一覧


お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

(new!)月額3,000円の「地域おこし」コミュニティも始めました!

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中


人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

残念な人の法則:仕事ができない人は「移動時間の無駄」に無頓着である



フェイスブックにいいね!



今日も元気にツイート中



Instagramやってます