ぼくは環境を重要視しているのです。

イケハヤ相談小屋 : まだ東京で消耗してるの?


さっさと辞めましょう

働き方、生き方についてアドバイスいただけますか?

社会に出れば我慢も必要だと自身に言い聞かせていたこともあり、辞めたいと思っても入社後3年は続け既に5年が経過しました。潜在的に我慢を美徳とする意識がありました。

但し本来やりたかった職種でもないため興味が持てず、前進したい気持ちもなく悶々とした日々です。上司と馬が合わないこともあり、このまま居ることに限界を感じながらも決断出来ずにいました。

本気で自分の意志と向き合ってなかった。考え方を何とか変えたいと思っています。

とりあえず、このまま働き続けるとうつ病になりかねないので、さっさと辞めた方がいいと思います。好きでもない会社のために、自分をダメにすることはありません。


考え方を変えるためには、やはり「環境を変える」のが手っ取り早いです。ぼくが移住をおすすめするのはそれが理由で、ぼく自身、高知に来てから考え方が大いに変わりましたし、周囲の移住者を見ても、同様に「変化」を経験しています。

「自分の考えは、自分で作る」と思い込むのが、そもそも間違いです。「自分の考え」は、実は環境によって作られているものです。

実際、質問者さんはいまの会社=環境だから「我慢は美徳」という、おかしな考えを内面化してしまったと思われます。もっと違う環境なら、「我慢するヤツはアホ」くらいの考え方になっていたはずです(イケハヤ事務所はそういう価値観です)。


考え方をドラスティックに変える方法として、ぼくは最近「歩き遍路」に注目しています。四国の文化「お遍路」で、88箇所を歩いて回るというやつです。相当ヘビーです。ぼくは絶対にやりたくありません笑

ただ、歩き遍路をすると価値観が変わる、と経験者は口を揃えていいますね。肉体の限界を知ることができるのと、まったく違うかたちで、人とのつながりが形成できるのがいいようです。

仕事を辞めたら、少し時間をとって歩き遍路に挑戦してみると、人生変わってしまうかもしれません。高知に立ち寄る際はご連絡ください。


まとめますと、飛び出さないと、何も変わらないんです。残念ながら。自分でどうこうするのではなく、環境の力を借りましょう。


質問はこちらから→イケダハヤト | ask.fm

過去の相談はこちらから→イケハヤ相談小屋




東京から高知県に移住したよ!

「#移住日記」書いてます。

東京を捨てて高知に移住して、丸一年。今感じていることをまとめてみた


一日中マンガ読んでるイケダの本棚

一巻で完結する面白いマンガたち

5巻以内に完結する面白いマンガたち

11巻以内に完結する面白いマンガたち

最新刊を楽しみにしているマンガ一覧


お知らせコーナー

(new!)月額4,980円のオンラインブログ塾始めました!本気のブロガーはぜひ。

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中


人気記事セレクション

「買ってよかった!」と本気で思えるよ。おすすめグッズ、家電製品まとめ by イケダハヤト : まだ東京で消耗してるの?

IT企業に転職したい方にオススメ!あなたが知らない転職サイトまとめ

残念な人の法則:仕事ができない人は「移動時間の無駄」に無頓着である



フェイスブックにいいね!



今日も元気にツイート中



Instagramやってます