多分日本に数えるほどしかいない、「プロブロガー」という職業について書いてみます。


金銭的には夢はありません

人気ブログ「Blogで本を紹介しちゃいます。」が「副業ムック『Ambitious(vol.3)』は全ブロガー必読である。 100点(ブロガー限定)」という本を紹介しています。

このムック本、なんと「プロブロガーの年収」というマニアックなテーマを取り上げているそうな。で、紹介されている数字は100〜500万円程度で、それほど稼げているわけではない、と。

まぁ確かに、ブログで飯を食うって言う事は凄いと思います。好きな事をして食べて行くby HIKAKINではありませんが、好きな生活をして食べて行く事は理想的です。でもこの年収を見ると「夢はないな」というのが本音です。せめて1000万円とか2000万円くらい稼いでいて欲しかった。

副業ムック『Ambitious(vol.3)』は全ブロガー必読である。 100点(ブロガー限定)。:Blogで本を紹介しちゃいます。

そうそう、別に金銭的に見たら、大した夢はないんですよ。収益性重視のアフィリエイターでも、「個人で」「継続的に」稼げるのは年商で1,000〜1,500万円程度だと思います。稼ぐ気があまりないブロガーの場合は、やっぱり年商で500〜1,000万程度が「トップクラス」に落ち着くのでしょう。うちもブログだけだと、年商で500〜700万くらいです

あ、これは「年収」ではなく「年商」ですよ!ここから経費や住民税が引かれます。なので、サラリーマンの方が多分稼げるんじゃないかな…。


でも、プロブロガーには「自由」がある

プロブロガーという職業の利点は、お金というよりは「自由」だと思われます。夢はないけど、自由がある。我ながらいいコピーです。よくわからんけど。


時間の自由

たとえば「時間」の自由。ガジェット速報系のブロガーは消耗しがちですが、ブログは基本的にいつ書いても価値が出せます。ぼくは一ヶ月に数日間、引きこもってがっつりブログ記事を生産して、残りは別の仕事をしたり、だらだらしています。

わかりやすくいえば、「寝っ転がって鼻くそほじっていても誰かが読んでくれて、しかも収益が発生する」というのは、ものすごいことだと思います。ブログ記事は忌まわしい「締め切り」もないですしね。


場所の自由

さらに、ぼくが高知に移住して幸せに暮らしているように、プロブロガーという仕事は場所を選びません。明日ベトナムに行っても、ネットにさえつながれば、今日と同じかそれ以上の収益を上げることができます

あ、もちろん、満員電車とも無縁です。まだ満員電車乗ってるの?出勤する前にエネルギー使ってお疲れ様です。

場所が自由なので、家族との時間も取りやすいです。この記事もまさに、横で妻と娘が「いないいないばあ」を見ている横で、布団に寝っ転がって書いています。なぜかといえば、ぼくは風邪気味なんです。プロブロガーは風邪を引いていようが、布団のなかで働けてしまうのです!どうですか!うらやましいでしょう!


人間関係の自由

最後は人間関係の自由。ぼくには上司も部下もいません。もう、それだけで最高ですよね。

嫌いな人とは付き合わなくていい、好きな人と仕事すればいい、最悪、自分一人で仕事をすればそれで完結する。この人間関係のコンパクトさは、ぼくのようなコミュ障にはすばらしい環境なのです。

付随して、昼間からビール飲みながら仕事できるというのも、ぼくは酒飲みなので最高ですね。ランチにラーメンとか焼肉食べたら、ビール飲みたくなるじゃないですか、やっぱり。高知はみんな昼から飲んでいるので違和感なくて助かってます。


やればやるだけラクになる「ストック性」

最後に駄目押し。ブログがすばらしいのは、普通にやれば、書けば書くだけアクセスが増えていくことにあります。

うちはもう5年以上書いてますが、アクセスは伸び続けています。特に重要なのは検索エンジンからのアクセスで、今や検索エンジンだけで77万PVを稼げるようになりました。

うちは1PVが0.4円くらいなので、検索エンジンのアクセスだけで生活できるレベルにまで来ています。要するに、何も更新しなくてもしばらくは収入が途絶えることがないわけです。失業保険みたいなもんです。

スクリーンショット 2015 01 29 16 59 57

多少の浮き沈みはあれど、普通に改善を繰り返していけば、アクセスと収益は基本的に増えていきます。そして、やればやるだけラクになっていきます。

言い換えると、同じ努力で稼げるお金が、どんどん増えていくわけです。

ブログはかなり明白な「ストック性」があるので、ある意味「努力が報われやすい世界」なんですよね。ここに気づける人は、多分うまく稼げるんだと思います。


試してみるといいですよ

書くことが大好きで、一日中書きつづけることが苦じゃない人には、プロブロガーはものすごく向いていると思います。言わずもがな無料で挑戦できますので、試してみたい方は早速やってみるといいですよ。うん。

あと、サラリーマンの副業としてもいいと思います。毎月20万稼ぐのは難しいですが、毎月1〜2万円稼ぐのはだいぶ簡単です。特に何か強烈な「趣味」がある方にはおすすめです。趣味についてなら書くのも苦ではないでしょうし、続けていると仲間も集まりますし、ついでに小銭も稼げます。


Blogで本を紹介しちゃいます。」で紹介されているのはこちらの本。プロブロガーを目指す上で参考になると思われます。

入門者向けの本も書いてますので、こちらもよろしければぜひ。Kindleでよく半額になっています。

お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中


ビッグイシュー・オンラインの編集長やってます


本・マンガ好きのみなさまに

一巻で完結する面白いマンガたち


5巻以内に完結する面白いマンガたち

2014年版「超」面白かったマンガまとめ

2014年版「超」面白かった本まとめ


東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」書いてます。

フェイスブックにいいね!

今日も元気にツイート中