2014年1月3日時点の情報です。なんかもう、どこも競争激しくてわかりにくいですよね。「2GB・データ通信のみ」で比較したとき、どこが安いか調べてみました。


DMM mobile(基本料金2ヶ月無料)

こちらは2ヶ月無料。3GBプランの基本料金が1,280円なので、12ヶ月のランニングコストは初期費用3,000円+12,800円の15,800円になりますね。1GBプランだと9,600円です(2GBプランはありません)。

ちなみに利用料金の10%がDMMサービス利用券でキャッシュバックされます。すでにDMMサービスを使っている人にはいいかもしれませんね。


NifMo(2,000円キャッシュバック)

NifMoは1月7日までに申し込むと、キャッシュバック2,000円の特典を受けることができます。

2GBプランの12ヶ月のランニングコストは、初期費用3,000円+10,800円の13,800円で、ここから2,000円キャッシュバックなので11,800円となります。すでにniftyのサービスを使っている場合は、月額200円が引かれるのでさらにお得です。


楽天ブロードバンド(初期費用無料)

スクリーンショット 2014 12 29 17 00 11

続いて楽天。ここは月額900円で2.1GBのプランが利用でき、かつ初期費用0円キャンペーンを展開しています(1月29日まで)。

3,000円の初期費用が無料ということで、12ヶ月のランニングコストは10,800円(税抜)ということになります。データ通信のみだと楽天が一番安い感じですね。


その他の業者も簡単に

他の業者も簡単におさらいしておくと、2GBで月額900円の「IIJmio」、同じく2GBで月額900円の「BIGLOBE LTE」、2GBで月額870円の「BB.excite」、2GBで月額880円の「フリモバ」なんてところがあります。記事執筆時点では特別なキャンペーンは実施していないので、それぞれ初期費用3,000円+月額料金となります。


プラン変更の柔軟性に注意

一点注意が必要なのは、プラン変更の柔軟性。IIJmioなどは毎月単位でプラン変更ができますが、一部の業者はプラン変更に対応しておらず、変更したい場合はその都度解約・契約をする必要があります

そんなわけで、ぼくはIIJmioを使っております。いきなり決め打ちで容量決めなきゃいけないのは、ちょっとリスキーですよね。解約手数料の有無も業者によって違うので、その点もよく見ておくといいでしょう。


ここに紹介したのはあくまで1月初旬時点の情報です。引き続き競争は激化していくと思われますので、各社のキャンペーン情報をよくウォッチしておきましょう。いいサービスを見つけたらぼくのツイッターで共有しますので、よろしければフォローしておいてくださいませ。


端末についてもちょこっと。ぼくはZenfone 5を使ってますが大満足です。詳しくはこちらのレビューをぜひ



お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

イケダに会える日/講演依頼できる日を公開中

本・マンガ好きのみなさまに

一巻で完結する面白いマンガたち

2014年版「超」面白かったマンガまとめ

2014年版「超」面白かった本まとめ


東京から高知県に移住したよ!

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」始めました。

質問募集中!メルマガで答えます。


今日も元気にツイート中