フュージョン・コミュニケーションズ株式会社からのご依頼で、前々から気になっていた「楽天でんわ」をダウンロードしてレビューしてみました。先着5万人のキャンペーンプランなのでどうぞお早めに。これはいいものですよ。


3分以内なら電話料金0円!

スクリーンショット 2014 10 23 10 50 02

会員登録&インストールするだけで電話料金が安くなる「楽天でんわ」。現在、先着5万人限定で「3分0円プラン」というものが提供されています。

こちらはその名の通り、「3分以内の通話なら一切料金が掛からない」というグッドなプランです。

楽天によれば「携帯発信の84%が3分以内で終わる」とのこと。なるほど確かに、ぼくも電話はほとんど3分以内です。3分以降は30秒20円の通常料金が掛かるのですが、大半の方はこのプランで電話料金を節約できるようになるでしょう。

ぼくの場合、仕事のちょっとした連絡とかで電話をちょいちょい使うので、毎月数百円ですが通話料金がかかっていました。もともと長時間の通話はSkypeを使っているので、「3分0円プラン」を導入することで通話料金を実質ゼロにできそうな予感です。

見てくださいよ、ぼくの今月の明細。この240円が憎い!Amazonの再配達ですね、これ。

スクリーンショット 2014 10 23 10 56 25

「楽天でんわ」はもちろん初期費用、月額料金も無料。使った分だけ、あとでクレジットカードに請求が来る仕組みです。

スクリーンショット 2014 10 23 11 01 28

申し込みは簡単で、サイトから会員登録(クレジットカード必須)してアプリをダウンロードするだけ。

スクリーンショット 2014 10 23 10 57 33

あとは、普通にアプリを立ち上げて通話しましょう。

IMG 2651

自動的に通話画面が立ち上がります。相手にはもともとの自分の番号が表示されるので「この電話番号だれ?」ということにもなりません

IMG 2652

着信履歴は「楽天でんわ」アプリ内ではなく、既存の通話アプリに残ります。妻とのトランシーバーになっているのがバレますね。

IMG 2653

キャリアの無料通話の扱いに注意

注意したいのはキャリア間の無料通話などの扱い。たとえばauは1時〜21時まで、au同士なら無料になりますが、「楽天でんわ」で掛けてしまうと有料になります(3分以内なら無料ですが)。

そんなときのために、アプリ内で無料通話の相手・時間を登録できるようになっておりますので、よく通話する相手がキャリアの無料通話の対象になっている場合は、忘れず登録しておきましょう

IMG 2648

本プランは来年1月10日まで

プランの提供期間は2015年1月10日まで。その後は本プランを継続するか「30秒10円プラン」に移行するかを選べるようです。

①特別プランのご提供を【継続】する場
継続する場合は、既に楽天でんわをご利用の方もプラン変更が可能となる予定です。 1ヶ月単位で提供期間の延長を行います。その後本料金プランを終了することになった場合は、終了する日の1ヶ月前までに登録いただいたメールアドレス宛にその旨をお送りいたします。

②特別プランのご提供を【終了】する場合
料金プラン「30秒10円プラン」に変更いたします。引き続き楽天でんわの利用は可能ですが、本プランへの変更を希望されない方は、マイページから解約手続をお願いします。

ちなみに「30秒10円プラン」もなかなかいい感じです。通常、キャリアの通話料金は30秒10円プランなので半額になるわけですね。

スクリーンショット 2014 10 23 11 10 30

脱・ぼったくり三大キャリア!

ぼくはiPhone6sが出たらauをやめて、今話題の「格安SIM」に移行するつもりです。「データ通信中心で、ほとんど通話しない」ぼくのようなユーザーにとっては三大キャリアの料金体系は、正直割高すぎます。

以前計算したのですが、iPhon6の場合、auから格安SIMに変えると、2年間で7万円くらい節約できちゃうんですよ(「SIMフリー」だとiPhone利用料金が安くなる!2年間利用した場合、7万円近く節約できるかも)。毎年3万円以上の節約というのは非常にインパクトがあります。「キャリアの複雑怪奇な料金プラン」と「販売店のオプションごり押し」から離脱できる、というメリットも大きいですね。

で、格安SIMを導入した際に力を発揮しそうなのが、まさに今回紹介している「楽天でんわ」です。IIJmioがリリースしている電話番号付きのSIM「みおふぉん」と「楽天でんわ」を組み合わせるのがいい選択肢っぽいですね。

使いもしない「通話定額プラン」を半強制にしたりと、口が悪いことを言いますが、大手キャリアはあぐらをかいて情報弱者から搾取しようとしている臭いがプンプン漂っております。「楽天でんわ」をはじめ、大手キャリアのプラン以外の選択肢はたくさんありますから、知識を入れて無駄なコストを削減しましょう。


楽天でんわ