子どもが生まれたタイミングでプレゼントとして頂いた「ミーレ」の掃除機。こいつめっちゃ使えるヤツなんですよ。ダイソンよりいいんじゃないかな。


ドイツの高級家電ブランド「ミーレ」を知っているか

あんまり知られていませんが、ミーレはドイツの高級家電ブランド。掃除機一つとっても、4万円くらいするのでちょっと敷居が高いです。

が、性能はピカイチ。吸引力は強烈で、排気もクリーンなのです。あんまりイケていない動画が参考になるかも。

ミーレの掃除機は時代に逆行するかのように「紙パック式」。だが、それがいいんです。Amazonレビューから。

紙パック:ミーレでは紙パックが9層の特殊袋で、2枚のフィルターがあるので全く臭わず、アレルギーの私もくしゃみもでません。

紙パック式は掃除後、ゴミ袋が開いたかたちになりそれが匂いの原因にもなりますが、ミーレのこのモデルでは吸引中以外は紙パック部分に自動に蓋がされるようになっています。

フィルターの価格ですが一枚約400円というのは円安の現在、ドイツよりも安いです。一枚本体にセットされており、1枚はパックについていましたので半年は買わなくても済みます。

この紙パック、かなり長持ちするんですよ。うちはなんだかんだで1年半(!)持ちました。そして、捨てる時もつまんでポイとできて便利なんです。

スクリーンショット 2014 05 27 16 34 48

うちはcat & dogsという機種を使っておりますが、これまで不便を感じたことはございません。マーケティングのやる気がないのか、まったく知られていないブランドですが、掃除機を探している方はぜひ選択肢に入れてみては。後悔しませんよ。

お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

質問募集中!なんでも答えますよ。

なぜ僕は『炎上』を恐れないのか(光文社新書)」好評発売中!

仏教は宗教ではない」好評発売中!

祝3刷!「武器としての書く技術

有料メルマガ購読で制作費のご支援を!




東京から高知県に移住したよ


イケダハヤトは高知県に移住します。

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」始めました。



今日も元気にツイート中