今日は市役所に引っ越し関連の手続きをしにいくということで、一日ゆるーく休暇にしてみました。


カフェ「光の種」がすばらしい…

先日訪れてすっかり惚れ込んだ「光の種」。妻が「先にひとりで行くなんてずるい!」とぷんすかと怒りだしたので、役所に行くついでにランチを食べにいきました。

DSC09680

今日は二階の席を使わせていただきました。ここの雰囲気が抜群。

DSC09684

ちなみに一階はこんな感じ。のーんびりできます。

2Fは壁一面に本棚があります。これらの本はレンタルもできます。オーナーの玉城さんいわく、「いつの間にか3段分くらい増えてますね」とのこと。

DSC09685

スピリチュアル、教育、宗教、ノンフィクションあたりが多いです。そそられる…。ちなみに玉城さんは現役の住職なので、仏教に関する本もたくさん。

DSC09701

どどーん。これが噂の酵素玄米ランチ(880円)。かなり手間が掛かるそうで、普通のお店ではなかなか出せないとのこと。

DSC09736

もっちもちなんです。これ玄米なんですか!

DSC09738

野菜料理もあえての薄味でたいへん滋味深いです。こういうお店が高知にもあるんですねぇ。幸せ。

DSC09740 DSC09742 DSC09743 DSC09739 DSC09745

ぼくは地元で捕れた鹿肉のカレー(980円)。お肉が食べたいならこちらですね。

DSC09746

鹿肉がごろん。

DSC09749

食後のコーヒーは300円とお得。ホットとアイスを注文してシェアしました。同じ豆ですが、香りの出方とかがやっぱり違いますね。ぼくはホットが好きかな。

DSC09766 DSC09770

コーヒーを飲み終わったあたりで、オーナーの玉城さんがやってきて、1時間ほどのんびり雑談を楽しみました。いやー、玉城さんマジですごい人ですよ。住職で、NPO「輝くいのち」代表で、カフェオーナーという謎の立ち位置です。高知に新しく学校を作る計画も進んでいるとか…。色々一緒に仕掛けていくと思います!以前撮影した写真とインタビューを転載しておきます。

イケダ:すごい、めっちゃいい場所ですねここ。アイスコーヒー、驚異的に美味しいです。驚きました。これ500円ですか。

玉城:僕、若い頃放浪をしていて、タイでコミュニティを作ろうとしていたんです。関わっていた地域が、とても貧しくて、しかも森がすごい勢いで切られていたんです。ビジネスをつくることも考えていかないといけなかったなかで、現地の人が「コーヒーを売ってくれ」というアイデアをくださって、うちで販売しています。このコーヒーは、自然のなかで育ったコーヒー豆で、うちでしか飲めません。

イケダ:高知にこんなお店があるんですねぇ。東京でも見つからないような素敵カフェじゃないですか、ほんと。

玉城:スタッフがすばらしいんです。普通できないんですね、こういうことは。飲食店は高知だとけっこう厳しくて、3年持つ店が少ないんです。そんななかで、うちのスタッフは朝からニコニコしながら働いていて。ようやるなぁ、と感心してます。

イケダ:オーナーがスタッフを絶賛。すばらしいですね。

玉城:すごいんです、本当に。特に、酵素玄米はなかなか出せないと思います。炊くのに2時間、3〜4日発酵させるんです。手間は相当掛かりますが、酵素玄米は無駄が出ないのもいいんですね。ほとんどランチは売り切れますが、たまにご飯が残ってしまうとき、酵素玄米は簡単には腐らないので、保存がきくんです。

イケダ:10日くらいじゃ腐らないと、どこかで聞きました。うーん、今度家族で食べに来ます!東京でもなかなか食べられないものが、こんな近くで食べられるとは。

玉城:これはなかなかできないんです。東京だと少ない人をターゲットして、こういうお店もありますが、高知だとどうしてもパイが小さくて。うちはお陰さまで今月で丸4年で、これからコミュニティを作ったり、色々な仕掛けを準備しています。

イケダ:なんですかここ!ホントすごいですね。通います、通いますよ。コーヒー美味しいし、安いし、哲学があるし。移住後、初めて入ったカフェなんですが、いきなり大当たり引きました。次は子どもと来ます。

玉城:ありがとうございます!うちは禁煙ですし、上の席は腰も下ろせます。うちも子どもがいて、やっぱり子どもを連れて落ち着ける場所がないんですよね。だから作ったのもあって、くつろげると思いますよ!

「光の種」は今後も入り浸る気満々です。土日は盛況らしいですが、ランチが終わった平日の午後は空いているんですよ。電波も入るし、集中して仕事ができます。何よりコーヒーが美味しい…。


金曜市も行ったよ

高知は「街路市」の文化が根強くて、毎日のように露店が立ち並びます。今日は金曜市が開催されていました。観光客はわざわざ来ないくらいのこじんまりとした市で、アットホームな雰囲気があります。

DSC09664

安定のトマトの安さ。

DSC09671

スイカもおいしそう。

DSC09670

果物もたくさん!今はビワなんですね。

DSC09676

というわけで色々買いこんでしまいました。じゃじゃーん。これで1,100円かな。東京のスーパーだと1,800円くらいするかも?あ、巨大な丸い物体はズッキーニです。

DSC09777

夕飯は揚げ物。いも天とおくらの天ぷら。うはー、幸せ。

DSC09781 DSC09780

なんか凝ったグラタンを作ってくれました。トマトとナスはもちろん高知産。

DSC09782

こっちに来て如実に感じますが、高知産の食べ物だけで普通に生活できますね。うちはあまり肉も食べないので、なおさら。県外に求めなければいけないのは、香辛料・調味料くらいな気がします。ホントに豊かな土地ですねぇ。


妻のひとこと

ふんどしを履いているおばあさんのスタイルがいいという話があったけど、お尻は垂れないのでしょうか。誰か教えてください。

玉城さんがふんどし推しだったんですよね。ふんどし協会の中川さんに訊いてみようと思います。



お知らせコーナー

イケダハヤトってそもそも誰?何者?

質問募集中!なんでも答えますよ。

なぜ僕は『炎上』を恐れないのか(光文社新書)」好評発売中!

仏教は宗教ではない」好評発売中!

祝3刷!「武器としての書く技術

有料メルマガ購読で制作費のご支援を!




東京から高知県に移住したよ


イケダハヤトは高知県に移住します。

イケダハヤトが高知県に移住した10の理由

「#移住日記」始めました。



今日も元気にツイート中