最近帽子ユーザーになりました。ここ一ヶ月くらい、外出時は被りっぱなし。


「毎朝5分」を節約できる:年間16時間の節約に!

別におしゃれのためとかではなくて、帽子を被るようにすると、ラクなんです。外出時に髪を整える必要がなくなって。5分くらい節約できる感じですね。

あなた!5分をバカにしてはいけません。ぼくは5分もあればブログ記事が一本書けます。そして、年間200日外出すると考えると、1,000分、つまり16時間にも達するのですよ!16時間もあればブログ記事何本書けるんですか、そこのあなた!

こういう積み重ねを意識するのは大切だよな、と「レバレッジ時間術」を読んで感じました。

たとえば毎日三時間、キーボード入力をする仕事があったとします。これがブラインドタッチによって20分短縮できたとすれば、三日で一時間という時間資産を生み出すことができます。一生涯で考えれば、この時間資産はさらに膨大な量にのぼります。


「時間に追われるのは嫌だ」と考えている人は多いと思いますが、じゃあ、毎日5〜10分単位の時間を節約できているかというと、案外無駄が多いですよね。ぼくはここ最近外出を減らしているんですが、やっぱり仕事の密度は高まります。5分、10分、20分をバカにしてはいけません。人生は短いのですよ。

あとは、帽子を被っていると無駄におしゃれな感じがするので、その点もいいですよね。全身ユニクロ&アウトレットですが、帽子被ってるだけでなんかサブカルっぽい雰囲気が漂うというか。問題は夏にどうするか。夏用の風通しが良い帽子も仕入れようと思います。

さらにいうと、帽子を被ることによって散髪の回数も減らすことができます。ぼくは妻にかれこれ6年以上髪を切ってもらっているのでコスト的には変わらないのですが…これも時間の節約になりますね。毎回3000円かけて髪を切ってもらっている、という方はその回数を1〜2回は減らせるはずです。


究極的には、坊主、スキンヘッドという道も残されています。かくいうぼくも、父から代々受け継がれてきた遺伝子のおかげで、そろそろ前髪がいい加減怪しくなっているので、早々に全剃り予定です。髪なんて飾りですからね。帽子を日常的に被っていれば、スキンヘッドにしたときの違和感も軽減できるというおまけ付き!


というわけで、帽子を被る生活をぼくはお勧めします。髪なんかに人生の時間を取られるのは無駄ですよ。