ブロガーの方の運営相談にしばしば乗るのですが、多いのは「毎日更新がつづけられないんですが…」というもの。今回はこの件について考えてみます。


まずは「時間内に書けるライトなコンテンツ」から始める

多くの悩めるブロガーは、そもそも「毎日更新をする」という前提ではなく、「役立つことを書く」「書きたいことを書く」という前提から始めてしまっています。これが「毎日更新がつづかない…」という悩みの根本的な問題です。

「役立つことを書く」「書きたいことを書く」というのは確かにおっしゃるとおりなんですが、物事には時間割というものがあります。あなたが一日15分の余裕しか持っていない状態で、「役立つ」「書きたい」コンテンツを1時間かけて書くことはできません。

入り口として、まずは自分が持っている「時間」を明確にしましょう。

その上で、「その時間内にどのようなコンテンツを書けるのか」を考えましょう。まずは枠を決めないと、「役立つことを書く」「書きたいことを書く」という願望が肥大化し、行き詰まることになります。


ブログというのは不思議なもので、時間をかければ良い記事が書けるというわけではありません。

それこそ昨今のバイラルメディアのように、1枚動画を貼付けるだけで数万PV、なんてこともありえるわけです。動画貼付けてタイトル付けるだけなので、制作時間で見たら5分程度でしょう。なのに、数万PVです。

あなたがもしも一日10分しか持っていなくても、ネタの選球によっては、月間数万〜数十万PVのブログを作ることができるはずです。もちろんそのためには相当の技量が求められるんですが、まずはこの前提に立ちましょう。

10分で書けるコンテンツとはどのようなものでしょうか。ぼくなら、以下のようなものを挙げます。

・海外でバズっている画像、動画の紹介
・海外ニュースの要約
・「今日読んだ記事」のまとめ
・「今日読んだ本」を140字で紹介
・「今日のランチ」を写真で紹介
・「今日面白かったテレビ番組」を写真付きで紹介
・2chやツイッターの書き込みを素材に、ニュースに対する反応をまとめる
・行動記録を付ける

などなど。多分無数にアイデアはあります。「10分じゃ何も書けない」というスタートではなく「10分もあれば様々なコンテンツを生産できる」という考え方を持ちましょう。

10分でいいので、毎日バットを振っていくことが大切です。データと経験が蓄積すれば、「どんなコンテンツがウケるか」をおぼろげに掴めますし、執筆できるコンテンツの幅も広がっていきます。筋トレと同じで、文章って書けば書くだけスピード、持久力が付くんです。


というわけでまとめ。毎日続かないのは、今のあなたにとって、コンテンツが重すぎるんです。あなたのブログ筋肉は貧弱なのです。一度敷居を下げて、低カロリーで生産できるコンテンツを取り入れてみてください。長く続けていけば、検索エンジンからのアクセスも増加し、生産できるコンテンツの幅も広がってくるはずです。

ようするに、魔法はないので淡々と努力するしかないのです。スポーツとか音楽とかと一緒ですね。キーワードは「淡々とやりつづける」です。

ベンチマークとしては、月間25万PVをさっさと達成したnarumiさんのブログなんかが参考になるかと。ライトなコンテンツが多いですが、毎日淡々と更新をつづけています。

Blog @narumi


「武器としての書く技術」という本を昨年6月に書いてます。ブログ入門者におすすめの作品なのでぜひ手に取ってみてください。レビューも好評です!